副業

株で副業はもうかる?ポイントと注意点について解説します

投稿日:

あなたは今何か副業を考えていますか?

近年、一般企業の社員として勤務しながら副業をおこなうという人の数が増加しており、大企業を含む多くの企業が副業を解禁する傾向にあります。

副業というと、何か別の仕事をしながらお金を稼ぐというイメージがありますが、株式の運用も副業の1つに含まれます。

株の場合、労力をかけずに自動的にお金を稼ぐことができるという意味で人気がありますが、当然正しく運用しないとうまくいきません。

そこで今回は、副業で株をおこなう際のポイントや注意点を解説していきます。

 

株を副業として始めるには

株式の運用を副業として始めるにあたり、事前に考えておくことがあります。

まずはしっかりとした準備を整えた上で、実際の運用に入りましょう。

 

副業としてどれだけ稼ぎたいのか

株の運用に限ったことではなく、副業を始めるにあたってはまず、どれだけの金額を稼ぎたいのかということを明確にしておく必要があります。

現在の本業の収入を考えた上で、もう少しだけ上積みが欲しいという場合の人もいますし、がっつり稼いで本業を超えたいと考えている人もいるはずです。

当然、稼ぎたい額によって投入するリソースも変わってきます。

特に株の場合はお金を大量につぎ込むだけではダメで、しっかりとした運用方法について勉強する必要もあります。

お金の準備だけでなく、心の準備や知識をしっかりと持った上で始めることが大事です。

 

うまい話を信じない

「プロ投資家」「株で○億設けました」などという言葉は、インターネットを検索しているとよく見かけます。

しかし、本当に株だけで一生食べていけるだけの額を稼げる人というのはほんの一握りであるということを認識しておきましょう。

特に株の場合、継続的に毎月しっかり安定した利益を出せるのかというとそんなことはなく、先月は黒字だったけど今月は赤字だったということも十分にありえます。

株とギャンブルを同視する人もいますが、それは違います。

もちろん運によるところもあるのは事実ですが、正しい運用方法やリスクヘッジをするなどの戦略も大事になってきます。

あくまでも勉強だと思って、最初は手堅く始めることをおすすめします。

 

副業で株をおこなう際に便利なツール

株に魅力を感じているけれど、なかなか一歩を踏み出せない、もしくはそもそも知識がまったくないという人もいます。

株式運用はなんだか難しそうだからやめておこうと考えている方も多くいますが、株の運用は最近では簡単に行えるようになっており、運用法やマーケットに精通していなくとも、運用できる方法があります。

以下、株を副業でおこなう際に便利なツールを紹介します。

 

自動運用ツール

最近では各証券会社が、あなたに変わって自動で株を運用してくれるというサービスがあります。

株の運用を始めようと思って本やネットでの情報を調べるうちに、「リレー注文」や「トレーリングストップ注文」などの専門的な用語が飛び出してきてうんざりしてしまった人には、まさに自動運用システムはおすすめです。

証券会社によって運用方法は様々ですが、基本的には専門的な知識を持たずとも、適切な運用をおこなってもらえます。

自動で運用をおこなってもらう中で株の知識を身に付けることもできるようになります。

もちろん、自動運用をしたからといって確実に稼げるということはありませんが、初心者が陥りがちなリスクを回避するという意味では有効です。

 

アプリを活用する

スマホアプリでも株の運用をおこなうこともできます。

初心者の方でも運用しやすいシンプルな仕組みになっており、簡単に売買をおこなうことができる他にも、マーケットに関する情報を手に入れることができるので、世の中の流れにも敏感に対応できるようになります。

また、いきなり運用をするのは抵抗があるという人のために、株の運用を練習できるアプリもあります。

ゲーム感覚でシュミレーションしながら株式投資の流れを掴むことができるので、ここで感覚を掴んだ上で実際の運用をおこなってみるということもできます。

 

株を副業でおこなう際の注意点

副業として株式運用を行い、順調に利益が出せるようになった場合にも、注意すべきことがあります。

以下、注意点について解説していきます。

 

税金のことを考える

株を含めて副業をおこなう人すべてが意識しなければいけないこととして、税金の問題があります。

株をおこなって収益を出した人は、その収益分の税金を納付しないといけません。

今あなたが勤務している会社が副業をOKしているとしても、副業で得た収入にかかる税金の支払いまでカバーしてくれるということは考えられず、あくまでも自己責任で納税する必要があります。

副業が禁止されている会社でもしも本業以外の収入が発覚した場合には面倒なことが起きる可能性があるので、納税についても正しい認識を持っておきましょう。

確定申告をおこなう、もしくは副業分の住民税の徴収方法を変えるなどの工夫が必要です。

 

本業をおろそかにしない

副業をおこなう場合には、まずは本業ありきで取り組まないといけません。

副業に夢中になるあまりほんぎょうがおろそかになってしまうと、仕事でのパフォーマンスが下がる可能性もあります。

特に会社のパソコンを使って運用の画面を見ていたり、仕事中にスマホばかり見ているのは危険です。

しっかりと副業に当てる時間を確保した上で、メリハリのある生活をしましょう・

 

予算を決めておこなう

株の運用に正解はなく、必勝法というものも存在しないと考えるのがベターです。

甘い言葉に騙されて大損してしまえば副業の意味をなさないばかりか、生活が一層苦しくなってしまいます。

株をおこなう場合には、しっかりと予算を決めた上で行い、引き際を考えるということも大事です。

 

株を副業でおこなうことのメリット

株を副業でおこなうことにより、本業での収入以外にもお金を稼ぐことができる可能性がアップします。

その他にも、株をおこなうことで得られるメリットを紹介していきます。

 

社会の流れに敏感になる

株を運用するということは、特定の企業に投資をおこなうということであり、その企業の日々の株価をチェックするという習慣が自然と身につきます。

そして、自分が買った株以外にも同業者の動向がわかるようになり、また今まで大企業しか知らなかった人が、世の中にあまり知られていない業界のトップランナーの存在を知ることができます。

こうした意味で、社会の勉強をすることができ、勉強を重ねることで更に稼ぎやすくなります。

株の運用は勉強熱心な人がおこなうと成功しやすい傾向にあります。

一方でギャンブルと同じものとしてとらえる人は成功しない可能性が高いといえます。

 

人生経験が豊富になる

株の運用を適切におこなうことにより、改めてお金の運用の難しさや楽しさを知ることができます。

株の他にも資産運用をおこなったりする場合はもちろん、ライフステージで大きなお金が絡むケースでも正しい認識を持つことができるようになります。

おすすめ証券口座

SBI証券

ネット証券最多の460万を超える口座数が安心感をもたらしてくれる(2019年7月24日現在)。

また日本最大級の顧客満足度調査(JSCI)の証券部門で2015年度1位に輝き、今年の「2019年 オリコン顧客満足度ランキング ネット証券」部門では総合1位に輝きました。

SBI証券  は情報量の多さに加え、少額資金で株取引が行えるミニ株など取扱商品も豊富にラインナップ。気になる分野が多岐にわたる場合にも対応してくれるのが魅力だ。

専門のアナリストが分かりやすく株式の動向を分析してくれたり、ネットを介して質の高いセミナーがいつでも視聴できる点から、初心者向けのサービスを展開している姿勢も見て取れる。

加えて、SBI証券が誇る株式取引ツールがHYPER SBIだ。最短1クリックで発注が可能な上、マーケット情報やニュースなどの豊富な情報を提供し、投資のチャンスを逃さないよう作られている。

HYPER SBIの利用料は月額500円(税込540円)だが、「先物・オプション取引口座」もしくは「信用取引口座」を開設する等の条件を満たすと無料で使用できる。

詳しく見る

楽天証券

安心&便利な証券口座を探しているなら、SBI証券がおすすめです。

SBI証券は、2019年のオリコン顧客満足度ランキングでネット証券総合1位に輝き、4年連続&12度めの受賞を果たしています。

お客様主義をモットーにサービスを展開し、証券総合口座数も2019年3月には463万に上昇中です。

《SBI証券のメリット》
★さまざまなニーズに応える豊富なラインナップ
★毎月・毎週・毎日と好きな日付けで積立OK
★友達や家族にすすめて最大10,000円キャッシュバック
★オンラインセミナー動画は随時更新

SBI証券にはハイブリッド預金サービスがあり、住信SBIネット銀行へ預金していると預金残高からSBI証券の株取引などを購入できます。株式などを取引して利益があれば、自動で証券口座に送られるしくみです。

いつも使っている銀行口座からSBI証券へもリアルタイムで入金できて、手数料は0円です。
またSBI証券は、金融のプロが利用する値動きに関するニュース配信やチャート検索で銘柄をチェックして即注文できるサポートツールも充実しています。

新しく証券口座を持つなら、安心と満足のあるSBI証券がベストです。

詳しく見る

 

まとめ

株を副業でおこなう場合には、まずは小さく始めるということをおすすめします。

まずは少額でもいいので、お金を増やすという経験をし、そこから学んで少しずつ増やしていくというのがベターです。

あくまでも副業なので、確実に収入を増やすという意味で、手堅い運用を行いながら自身の成長につなげていけるようにしましょう。

支出を下げる方法ランキング

クレジットカードを使う

格安SIMを使う

ポケットWiFiを使う

収入を上げる方法ランキング

転職する

投資をする

副業をする

Copyright© incomy , 2020 All Rights Reserved.