その他

ミニマリストは財布も小さい!オススメのブランド3選

投稿日:

身の回りの物を最小限まで少なくして生活する「ミニマリスト」。そのこだわりは細かい部分まで行き渡っています。今回は、生活をする上で必要不可欠な財布について、ミニマリストのこだわりをご紹介します。

ミニマリストは財布も小さく

ミニマリストは、いかに身の回りの物を少なくするかにこだわりがあります。財布もこだわりが強いものの1つなのです。財布は小さいもの・大きいもの、二つ折り・三つ折り、薄い・厚いなど幅広いデザインがありますよね。ミニマリストは、財布もできるだけ小さくすることが理想です。小さくすることで、財布の中身も少なくせざるを得なくなりますし、バッグの中身も減らすことができます。

ミニマリストではない方からすると、小さい財布はお札や小銭をしまう容量も少ないですし、「使いづらいのではないか?」と思いますよね。しかし、小さい財布は意外にもメリットが多く、ミニマリストではない方にもオススメなのです。

小さい財布を持ち歩くメリット

小さい財布を持ち歩くメリットとして、以下の5つなどが挙げられます。

  • 必要最低限のお金を持ち歩くようになる
  • クラッチバッグやミニバッグなどに収まる
  • 荷物が軽量化される
  • カードが厳選される
  • ハイブランドでも購入しやすい価格帯

まず、小さい財布はお札や小銭が入るスペースが限られています。これは悪く捉えることもできますが、スペースが限られていることで必要最低限のお金を持ち歩くようになるのです。財布にお金が入っていると、財布の紐が緩くなってしまいますよね。それを防ぐことができるのです。

次に、クラッチバッグやミニバッグなどのおしゃれなバックに収まるようになります。最近は小さいバッグが流行っており、海外ではiPhoneさえも入らないようなミニバッグに人気があります。小さいバッグを持ち歩いていると、女性らしさも出ますよね。長財布では、小さいバッグに入らないことがあったり、入ったとしても、バッグの半分を財布が占めているという状態になってしまったという経験がある方は多いのではないでしょうか?

このように、小さい財布にすることで得られるメリットは多くあるのです。

財布を小さくするためのカード決済

小さい財布を持つために必要な努力として「財布の中身をいかに減らすか」があります。

これを解決するのは簡単です。現金はあまり使わないようにして、支払いのほとんどをクレジットカード決済にすれば、クレジットカード1枚と現金少しで事足りるようになります。ここで注意したいのが、すべての支払いをカード払いにしないことです。クレジットカードを利用できるお店は非常に多いですが、現金でしか支払えないお店も普通にあります。一文無しで外出してしまうと、そのような場合にお金を払えなくなり、ATMに駆け込むという恥ずかしい思いをしてしまうので注意しましょう。

実際に、ミニマリストの方は決済手段のメインをクレジットカードにしている方が多いです。さらに、クレジットカードをメインで利用している方は、クレジットカードを1枚だけにして、管理をしやすくしているようです。財布を小さくするだけでなく、クレジットカードの枚数さえも最小限にしていて、さすがミニマリストと思います。

おすすめクレジットカード

OricoCard THE POINT(オリコカード・ザ・ポイント)

年会費無料のクレジットカードなら、OricoCard THE POINT(オリコカード・ザ・ポイント)が断トツでお得です。

通常100円の利用で1オリコポイントなのですが、入会後6ヶ月のあいだは2倍のポイントがもらえます。オリコモールを利用すれば入会後7ヶ月をすぎても、それ以上のポイントが貯まるサービスのある高還元率のクレジットカードです。

《オリコカード・ザ・ポイントはココがお得!》
★オリコモール経由で楽天市場やYahoo!ショッピング・Amazon利用可能
★毎月8の付く日はnanacoポイントが5倍貯まるハッピーデー
★貯まったポイントはiTunesやAmazon・LINEギフト、楽天やT-ポイントになる
★電子マネーのiDとQUICPay搭載、チャージ&サイン不要でお買い物

とにかくポイントが貯まりやすいのが魅力のオリコカード・ザ・ポイントですが、ポイント交換もスムーズでリアルタイム交換で、使いたいときすぐポイントをギフトなどにできます。

オリコモールコンシェルジュというブラウザ用の拡張機能があり、モールの経由忘れを防止できます。そして、オリコポイントゲートウェイアプリを使えば、スマホひとつでポイント移行も楽々です。

スピーディーにポイントを貯めて、お得に買い物を楽しみたいあなたにオリコカード・ザ・ポイントが役立ちます。

詳しく見る

楽天カード

パソコンやスマホでカンタンに申し込めて、年会費がずっと無料のクレジットカードに楽天カードがあります。

楽天市場など楽天のサービスを多く利用しているなら、楽天カードを持っていないと損をしてしまいます。

《楽天カードのメリット》
★楽天市場の利用でポイント+2倍!楽天トラベルなら+1倍
★貯まったポイントは楽天グループで1ポイント=1円で使える
★マクドナルドやペッパーランチ・大丸などでもポイントが貯まる&使える

また、楽天カードは海外旅行先でも便利に使えます。
日本から出国する以前に、自宅から空港へ行くときの交通費や旅行代金をを楽天カードで支払っていると海外旅行傷害保険が有効になります。海外通貨でのキャッシング機能もあり、旅行前に空港で両替えするよりも手数料が安くついてお得です。

また、楽天ポイントは2ポイント=1ANAマイルにも交換可能です。

楽天カードはファミリーで利用すると、もっとお得になります。
楽天カードを家族で利用すると、アプリでまとめて確認できます。アプリの家計簿サービスを利用すれば、レシート撮影で自動入力ができてカードの支払いとあわせて収支管理も楽チンです。

目標設定やヘソクリ設定もあり、ポイントを貯めながら賢く買い物して貯金や節約もできちゃいます。

詳しく見る

ミニマリストにオススメの財布ブランド

ミニマリストの場合、財布はできるだけ小さくするのが理想ですが、機能性やデザイン性も捨てられません。そのため、今回は小さい財布で機能性・デザイン性も優れている財布をご紹介します。

また、ここで小さい財布を持つメリットで挙げた「ハイブランドでも購入しやすい価格帯」ということが絡んできます。ハイブランドの財布は高いイメージがありますが、それは長財布などの大きいサイズが高いだけです。小さい財布であれば、もう少し出費を減らして購入することができます。そのため、友人へのプレゼントとしても人気ですよ。

BALENCIAGA(バレンシアガ)

instagram-image

ayanakamachi

まず、1つ目のブランドがBALENCIAGA(バレンシアガ)です。いきなりハイブランドのご紹介になりました。BALENCIAGAはハイブランドとしても有名ですが、小さい財布を販売しているブランドとしても非常に人気があります。BALENCIAGAの小さい財布は、有名人やセレブなどにも愛用されており、認知度も高いです。

BALENCIAGAの財布の特徴は、デザインとカラーバリエーションです。デザインは手紙の封筒のような見た目で、縦7.0cm×横10.0cm×まち4cmと手の平に収まるサイズです。キーケースのように三つ折りになっており、カードは最大で6枚程度入れられます。価

格は¥44,280(税込)と、ハイブランドなのにも関わらず¥50,000以内で購入できます。ノーブランドの財布と比較すると高いと思いますが、ハイブランドの小さい財布がこの価格でゲットできたら嬉しいですよね。

abrAsus(アブラサス)

instagram-image

mnml_a

abrAsusというブランド名は、初めて聞いた方も多いのではないでしょうか?abrAsusは小さい・薄い財布が好きな方に人気のブランドで、グッドデザイン賞も受賞しているデザイン性が高い財布を販売しています。

abrAsusの特徴は、機能性も兼ね備えたデザイン性の高い財布が多いということです。abrAsusの財布を見ていただくと分かりますが、財布を開いた状態の内部構造はデザイナーのこだわりが詰まっていて、見ていて「なるほど!」となります。お金が入る量としては、お札2枚、小銭10枚、カード5枚程度が入ります。小銭をしまう部分が特殊で10枚以上は収納不可能なので、小銭を上手に利用する必要があるので注意しましょう。

価格は¥14,950(税込)と、ハイブランドの財布と比較するとお手頃価格です。メンズ・レディースどちらもあるので、ミニマリストのカップルはお揃いで使用しても可愛いですね。

しまむら

ここでまさかの「しまむら」が登場します。しまむらはファストファッションのお店で、非常に低価格で商品を購入できます。しまむらは洋服だけでなく、バッグや靴、ファッション小物も取り扱っているのはご存知でしょうか?実は、小さい財布も販売しているのです。

そのデザインは豊富で、スヌーピーやサンリオ系のキャラクターの財布や、どこかのブランド物のような雰囲気の財布もあります。機能性や耐久性を考えるとBALENCIAGAのようなハイブランドや、abrAsusのような専門店よりは劣りますが、小さい財布初心者にはどんな感じなのか試す用として丁度いいのではないでしょうか。

価格は、キャラクターがデザインされたものだと¥1,500(税込)程度、シンプルなデザインだと安いもので¥300(税込)程度で販売していることがあります。これくらいの価格であれば、すぐに壊れても気にせず捨てられますよね。まさに、お試し用としてぴったりです。長財布からいきなり小さい財布に切り替えるのが怖い方は、ぜひしまむらの小さい財布で試してみてください。

まとめ

ミニマリストの財布事情について、ご紹介しました。

ミニマリストは身の回りの物をできるだけ小さく・少なくするため、財布も小さくします。そして、財布を小さくするために、決済方法も現金からクレジットカードに切り替える方が多いのです。財布を小さくすることで、小銭やカード類を探すストレスもなくなります。

皆さんも財布を小さくして、ストレスフリーになりませんか?

支出を下げる方法ランキング

クレジットカードを使う

格安SIMを使う

ポケットWiFiを使う

収入を上げる方法ランキング

転職する

投資をする

副業をする

Copyright© incomy , 2020 All Rights Reserved.