その他

ミニマリスト女子は旅行でも荷物が少ない!そのパッキング術とは?

投稿日:

身の回りの物を最小限に抑えて生活している「ミニマリスト」。大量消費・大量生産の時代になってから生まれた考え方です。物が多いとなんでも揃っていて便利ですが、選択肢が多いので困ることもありますよね。困ることの1つとして挙げられるのが「旅行」です。旅行はできるだけ荷物を少なくしたいと思っていても「あれも入れよう!これも必要かな?」と、どんどん荷物が増えていってしまいますよね。では、ミニマリストは旅行の際にどんな持ち物で、どんなパッキングをしているのでしょうか?

ミニマリストの旅行の持ち物は?

ミニマリストは、身の回りにあるものが少ないので、旅行の際に持っていくものも必ず少なくなります。2泊3日の旅行であれば、リュックサック1つに余裕で収まるでしょう。ミニマリストは、旅行にどんなものを持っていくのでしょうか?

必要最小限に抑えるのが基本

ミニマリストの荷物の基本は「必要最小限に抑えること」です。普段の生活でも、身の回りの物は厳選されていますが、そこからさらに厳選することになります。普通の人がやってしまいがちな「念の為〜…」という考え方はありません。

ミニマリスト(女性)の荷物の一例は、以下になります。

  • 洋服
  • 下着、靴下
  • モバイルバッテリー、携帯充電器
  • スキンケア
  • お風呂セット
  • 化粧品

上記の他に、スマホや財布などの生活必需品を持てばOKです。このリストだけを見ると「あれ?他の人と持っていく物は同じじゃない?」と思いますよね。しかし、ミニマリストはこれらの荷物を最小限の量にして持っていくのです。詳しくは、後半のパッキング術でお話しします。

上記の例では女性のリストを出しましたが、男性であればもっと荷物は減りますよね。下から3つは持っていかなくても、旅行先のアメニティを利用すれば十分賄えます。男性のミニマリストであれば、リュックサックすらいらないかもしれません。

旅行先での支払いはクレジットカード

ミニマリストは荷物の他に、お金の持ち歩きに関してもこだわりがあります。

ミニマリストは旅行先で支払いをする時、クレジットカードを利用する方がほとんどです。理由は、現金を持ち歩く必要がなくなることや、支払いの際に現金を探すという手間がなくなることなどが挙げられます。

また、旅行先でお金がなくなった場合、ATMを探しますよね。知らない土地のATM探しは思った以上に疲れますし、田舎にいく場合はATMがない場合もあります。クレジットカードでの支払いを基本にしていれば、ATMを探すような無駄な時間を省けるのです。旅行先でクレジットカードを使えない場合もあるので、必要最低限の現金は持ち合わせるようにしましょう。

財布は常に持ち歩くものなので、ミニマリストはできるだけ軽くしておきたいと考えます。財布自体のサイズが小さいものを使っているミニマリストも多いです。財布自体が小さいと、その分中身を減らさなければいけなくなりますよね。支払いをクレジットカードにすれば、カード1枚と現金少しだけで済むので、小さい財布にも綺麗に収まります。

おすすめクレジットカード

OricoCard THE POINT(オリコカード・ザ・ポイント)

年会費無料のクレジットカードなら、OricoCard THE POINT(オリコカード・ザ・ポイント)が断トツでお得です。

通常100円の利用で1オリコポイントなのですが、入会後6ヶ月のあいだは2倍のポイントがもらえます。オリコモールを利用すれば入会後7ヶ月をすぎても、それ以上のポイントが貯まるサービスのある高還元率のクレジットカードです。

《オリコカード・ザ・ポイントはココがお得!》
★オリコモール経由で楽天市場やYahoo!ショッピング・Amazon利用可能
★毎月8の付く日はnanacoポイントが5倍貯まるハッピーデー
★貯まったポイントはiTunesやAmazon・LINEギフト、楽天やT-ポイントになる
★電子マネーのiDとQUICPay搭載、チャージ&サイン不要でお買い物

とにかくポイントが貯まりやすいのが魅力のオリコカード・ザ・ポイントですが、ポイント交換もスムーズでリアルタイム交換で、使いたいときすぐポイントをギフトなどにできます。

オリコモールコンシェルジュというブラウザ用の拡張機能があり、モールの経由忘れを防止できます。そして、オリコポイントゲートウェイアプリを使えば、スマホひとつでポイント移行も楽々です。

スピーディーにポイントを貯めて、お得に買い物を楽しみたいあなたにオリコカード・ザ・ポイントが役立ちます。

詳しく見る

楽天カード

パソコンやスマホでカンタンに申し込めて、年会費がずっと無料のクレジットカードに楽天カードがあります。

楽天市場など楽天のサービスを多く利用しているなら、楽天カードを持っていないと損をしてしまいます。

《楽天カードのメリット》
★楽天市場の利用でポイント+2倍!楽天トラベルなら+1倍
★貯まったポイントは楽天グループで1ポイント=1円で使える
★マクドナルドやペッパーランチ・大丸などでもポイントが貯まる&使える

また、楽天カードは海外旅行先でも便利に使えます。
日本から出国する以前に、自宅から空港へ行くときの交通費や旅行代金をを楽天カードで支払っていると海外旅行傷害保険が有効になります。海外通貨でのキャッシング機能もあり、旅行前に空港で両替えするよりも手数料が安くついてお得です。

また、楽天ポイントは2ポイント=1ANAマイルにも交換可能です。

楽天カードはファミリーで利用すると、もっとお得になります。
楽天カードを家族で利用すると、アプリでまとめて確認できます。アプリの家計簿サービスを利用すれば、レシート撮影で自動入力ができてカードの支払いとあわせて収支管理も楽チンです。

目標設定やヘソクリ設定もあり、ポイントを貯めながら賢く買い物して貯金や節約もできちゃいます。

詳しく見る

ミニマリストが旅行で活用するパッキング術

instagram-image

monkey_rider.jp

ミニマリストの気になるパッキング術をご紹介したいと思います!このパッキング術は、ミニマリストでなくてもできるので、ぜひ真似してみてくださいね。

詰め替えられるものは詰め替える

instagram-image

te.ra528k

女性であれば化粧水や乳液、シャンプー、リンスなど、こだわりを持って使っているものが多いですよね。それらを持っていく場合、もともと入っていた容器のままパッキングしようとすると非常に場所をとります。しかも、1泊や2泊であれば大きい容器で持っていかなくても、少量で足りますよね。そのような場合は、できるだけ小さい容器に必要量を詰め替えるようにしましょう。それだけで、隙間がたくさんできると思います。

詰め替えるのは少し手間ですが、これをするのとしないのとでは、荷物の量に大きな差ができますよ。

洋服はかさばらないものを選び、圧縮袋に入れる

洋服はかさばらない薄手のものを選びましょう。夏場であれば薄着なので問題ないと思いますが、注意するのは冬場です。冬はニットなどを着るため、非常にかさばりますよね。そんな冬場の旅行にオススメしたい洋服があります。それが、ユニクロで販売しているウルトラライトダウンやヒートテックです。これらは小さくまとめられることに加え、暖かさも十分にあります。冬場はこれらが重宝されるでしょう。

薄手の洋服を選んだら、それを圧縮袋に入れて空気を抜き、ぺちゃんこにしてパッキングしましょう。今では手で空気を抜ける圧縮袋が販売されているので、それを有効活用することをオススメします。普通に洋服を入れるのと、圧縮袋に入れるのとでは全く違ってきますよ。

パンツは1本にする

instagram-image

allyours_jp

旅行先でもおしゃれをしたくなると思いますが、パンツは1本にするようにしましょう。2〜3泊であれば1本でも問題ありません。パンツはトップスと違って、汚れることが少ないです。上半身よりも下半身のほうが汗もかきにくいですよね。また、コーディネートを見る場合、下半身はあまり見られないので同じパンツをはいていても気づかれない可能性が高いです。

パンツを1本にする場合、ジーンズか黒のパンツにすることをオススメします。この2つであれば、トップスが何であっても相性が良い場合が多いためです。カジュアルな服装が好みの方はジーンズ、大人っぽい服装が好みの方は黒のパンツを持っていくことをオススメします。

下着は捨てる予定のものを持っていく

長い年月使い続けて、ゴムがだるだるになったパンツやレースが破けているブラジャーを持っていませんか?旅行の際に、その下着を着て行ったり、持って行くことがオススメです。捨てる予定の下着を旅先で使用し、そのまま旅先で捨ててきちゃいましょう!そのまま捨てることに抵抗がある場合は、中身が見えないような袋に入れたりして、見えないようにすれば安心です。このように、旅先に捨てる予定の下着を持っていき、捨てて帰るということをしている方は結構多いのです。

なぜ、捨てるのが良いかというと、下着を捨てることで帰りの荷物が少なくなるからです!下着が入っていた分、バッグに隙間ができるのでお土産などを詰めることができます。また、帰った後の洗濯物も少し減りますよね。

ボロボロの洋服を着ていると、周りから分かってしまいますが、下着であれば上に洋服を着るのでわからないですよね。しかし、彼氏や異性と旅行に行く場合は注意が必要です。夜に良い雰囲気になっても、下着がボロボロだと「恥ずかしくて見せられない!」なんていうことになりかねません。この方法を行うと時は、ひとり旅や女子旅の時限定にしましょう。

スキンケア・化粧品はオールインワンタイプ

スキンケアであれば化粧水・乳液・美容液が1つになったものや、化粧品であれば下地・コンシーラー・ファンデーションが1つになったオールインワンタイプのものがありますよね。オールインワンタイプのものを持っていけば、複数個持っていかなければいけなかったものを1つにまとめることができます。

普段は化粧水や乳液などを分けて使っている方でも、旅行用にオールインワンタイプを購入することをオススメします。女性はスキンケアや化粧品で荷物が多くなっている場合が多いので、この部分を改善すれば隙間ができますよ!

まとめ

ミニマリストの旅行の持ち物やパッキング術について、ご紹介しました。

ミニマリストは身の回りの物の種類・量を減らすことに長けているので、旅行時の荷物も非常に少なくなります。また、ミニマリストのこだわりは物だけでなく、支払い方法までにも行き届いているのは驚きですよね。

パッキング術は、誰でも真似できるようなことばかりなので、旅行に行く際は真似してみてくださいね。

支出を下げる方法ランキング

クレジットカードを使う

格安SIMを使う

ポケットWiFiを使う

収入を上げる方法ランキング

転職する

投資をする

副業をする

Copyright© incomy , 2020 All Rights Reserved.