資産管理

ミニマリストを知ることで節約と貯金ができる主婦も納得の理由を解説!

投稿日:

ミニマリストは、最低限の生活用品で暮らす人たちを指します。ミニマリストの生活スタイルを知ることで、節約から貯金ができるのはご存知でしょうか。その本質は生きるために本当に必要なものに気づくことから始まります。本記事では、ミニマリストの本質とスタイルを紹介し、上手に節約しながら貯金を増やす方法をご紹介します。

ミニマリストが貯金ができる理由とは?

ミニマリストといえば、生活必需品を最低限まで抑え、物に縛られない生活スタイルを実行している人を指します。あなたもミニマリストのスタイルを参考にすることで、生きるために何が必要かということを考えるようになり、物欲や見栄がなくなり、お金を使わない生活になります。そして最終的には貯金に繋がる理由を紹介していきます。

ミニマリストは貯金ができる理由①:断捨離することで物を購入しなくなる

ミニマリストたちの生活スタイルを真似するには、持っているものを少なくする断捨離を行うことが基本です。断捨離を行うことで、これだけ自分に必要がないものが身近にあったかと再確認することができます。

無駄な買い物がいかに多かったのかを再認識し、今後購入を検討するたびに「本当に必要なのか?」という必要性を考えるようになります。これが結果的に節約に繋げることができるのです。

ミニマリストは貯金ができる理由②:物がないので掃除・洗濯などのコストがかからない

instagram-image

simplelife_hana512

ミニマリストの方は、もともと物がないため、部屋の掃除に時間がかかりません。そのため掃除器具や電気代などは最小限に抑えることができます。また、洗濯においては衣服も最低限のため、洗濯回数も少なくなり洗濯にかかる水道代・電気代の削減、何より家事労働の時間を削減できます。物があふれかえる家庭と比べ、コストや家事ストレスまで削減につながり、ストレス解消を理由にした外食や物品の購入なども結果節約できていることになります。

ミニマリストは貯金ができる理由③:人間関係の断捨離

ミニマリストは物を断捨離するだけでなく、人間関係においても断捨離にも当てはめることができます。これは自身の置かれる環境で最低限必要で大切な人間関係だけを維持すれば、それでいいという考え方です。

ストレスがたまる人間関係は、結局は長続きはしません。自身が合わない人と世間体を気にしてまで付き合うことを止めることが、貯金へ繋がるという考えも良いのではないでしょうか。

ミニマリストの貯金するためのコツを紹介!

ミニマリストの方も貯蓄につなげるための心がけや工夫はあります。ここではミニマリストでなくても貯金したいという方にも実践できるコツをご紹介していきます。

ミニマリストの貯金するためのコツ①:必要のないものを捨てる

家の中を見渡すといらない物はありませんか?いつか使うと思って置いてある品物は要注意です。たとえば1年間着なかった衣料品は、バーゲンやユニクロなど安いと買ったものの、結局は気に入らず着用することがなくクローゼットで場所を取っている衣料品、あるは賞味期限の切れた食品や調味料などが戸棚の中に眠っていないか確認しましょう。
まだ残っているものは、結局は使わないもの(不用品)ということです。これを覚えておくだけでも、無駄な消費は無くせるのです。

ミニマリストの貯金するためのコツ②:捨てることで家賃が削減できる

instagram-image

punpunpinterior

前項でお伝えした通り、いらない衣服や家具、家電製品を最低限まで抑えることで、それらを収納するスペースが必要なくなり、小さい間取りで生活できるため家賃を抑えることができます。そもそも快適な居住空間が「広い住居」とイコールではありません。物がなくなれば狭い部屋でも十分快適に暮らせます。断捨離した後は家賃の削減を考えましょう。

ミニマリストの貯金するためのコツ③:家計を把握すること

家計簿をつける作業は簡単に聞こえますが、最も大切なことです。家計簿の良いところは、毎月の収支の振り返りができることです。過去にその時に何を購入したかが確認できるため「これが実際に必要だったのか?」と無駄遣いの抑制につながります。

ただ、家計簿をつけるのが性格的に続かない人もいます。そういう人は、まず大まかな分類を分けることから始めましょう。項目としては、現金で支払う「固定費」と食費や日用品などの「変動費」(生活必需費)の2つに分けるだけで問題ありません。もう少し細かく分けたい方は、任意で細かく分けても問題ありません。毎月予算を決めて費用を管理することで、無駄な出費を防ぐことができます。

ミニマリストの貯金するためのコツ④:携帯料金を見直して節約

ミニマリストといえど、さすがに無くすことができないのは通信費でしょう。携帯電話料金は毎月の固定費に占める割合が大きく、削減することで大きな節約効果が得られます。まず自身の契約が、docomo、au、ソフトバンクなど大手通信キャリアと契約している方は、格安SIMのサービスに乗り換え可能か検討しましょう。

通信速度が遅くなる時間帯があるというデメリットはありますが、料金が大手キャリアに比べて、1/2~1/3に削減できるので、自分の生活スタイルにあわせて乗り換えを進めてみましょう。

おすすめ格安SIM

Y!mobile

スマホで通話するのが多いならワイモバイルがおすすめです。
ソフトバンク回線を利用したワイモバイルには、10分以内の国内通話が無制限のサービスがあります。

スマホプランSを申し込めば、ワンキュッパ割で1年間は月々1,980円と格安で利用できます。
さらに、おうち割光セットを同時に申し込めば高速データー通信3Gがついて、なんと月々1,480円ともっとお得になります。

しかも3年連続でスマホ満足度No.1を獲得していて、全国にワイモバイルの取り扱い店舗数は4000店あります。
携帯電話会社より安く&繋がりにくい時間のない格安SIMを探しているなら、断然ワイモバイルが便利です。

《ワイモバイルの魅力》
★1回の通話が10分以内なら0円でかけ放題
★ワンキュッパ割+おうち割光セットで高速データー通信
★取扱店舗数は安心の4000店
★いま使っているiPhoneをそのまま使えてコミコミ価格

AndroidのラインナップもありLG社のAndroid One X5や、京セラかんたんスマホなど選べます。

Yahoo!ショッピングやLOHACOでお得に買い物できるサービスもあり、ショッピングでポイントを貯めたいあなたにもワイモバイルはベストな選択です。

BIGLOBEモバイル

BIGLOBEモバイルはNTTドコモまたはauから好きなSIMを選んで、通常の携帯電話会社より70%もスマホの利用料金を安くできます。

《BIGLOBEモバイルの特徴》
★ネット利用のみのデータSIMは3GBで月々900円
★音声通話SIMの月額料金は480円の激安価格
★ドコモ・auのほか、SIMフリーのスマホに差し替えてそのまま使える
★使い切れなかった通信容量は翌月繰り越しOK

「スマホはネット利用だけだから、もっと安くしたいな」と考えているなら、確実にBIGLOBEモバイルはお得です。

今ならBIGLOBEモバイルで音声通話SIMと同時にエンタメフリーオプションを申し込めば、最大3ヶ月間無料になるキャンペーンを実施しています。

エンタメフリーオプションはYouTubeやAbemaTV・Apple MusicやLINE MUSICなど、動画や音楽を通信量の制限なく定額料金で楽しめるものです。

スマホのネット利用のうち、動画や音楽配信がメインなら間違いなくBIGLOBEモバイルをおすすめします。

 

ミニマリストの貯金するためのコツ⑤:クレジットカード払いにしてポイントを貯める

クレジットカードを使いすぎるのは禁物ですが、賢く使えば節約になります。クレジットカード決済のメリットはポイントを効率的に貯めることができます。

毎月の固定の引き落としをクレジットカード払いにすることで、ポイント獲得することができます。毎月必ず支払う光熱費や携帯電話料金、保険料など、可能な限りカード決済するだけで、およそ0.5~1%分のポイントが付加されます。

現在の都市銀行の預金利息よりも、お得な利回りでポイントを貯めることができます。このポイントを生活必需品の購入に充て、節約に努めましょう。

ミニマリストの貯金するためのコツ⑥:目的のない行動や無理な理由づけで購入をやめる

よくある自分へのご褒美は、見栄のために何かを購入するということ結構ありませんか?「今日だけは‥」といった甘い囁きは、結局自分への欲求を満たすための言い訳です。強い意志を持って我慢しましょう。

また、目的のない外出も極力控えるべきで、目的がなく外出するといろいろな衝動買いが多くなります。意識した行動をしましょう。

ミニマリストの貯金するためのコツ⑦:コンビニでの買い物はやめる

コンビニは便利さゆえについ立ち寄って買い物をすることが多いのではないでしょうか。最近は、公共料金支払いやATMが設置されているためつい立ち寄り、店舗に並んでいる商品の誘惑に負けてしまいそうになりますが、極力コンビニには、立ち寄らず我慢して自宅に帰りましょう。これが結果的に節約につながります。

ミニマリストの貯金するためのコツ⑧:外食を避ける

月1回の美味しい物を食べ家族団らんの場を設けるなどの目的と計画性がある外食なら問題ありませんが、予定外の外食は極力避けるべきです。疲れているからと言って外食を重ねてしまうと節約になりません。仕事場でのランチでの外食や中食も同様で、弁当を持参した方が安くあがります。

普段からスーパーなどでまとめ買いをして、作り置きや冷凍保存などをして短時間で自炊ができる状態にしておくことも節約方法のひとつです。

まとめ

ミニマリストの本質は、不要なものを捨てることによって、物に対する執着がなくなり、慣れてくると物欲や見栄などから解放され、心も身体もスッキリとした生活を送れることにあるかもしれません。そんなこともありミニマリストと貯金は関係が深いと言えるでしょう。この記事を参考にミニマムな暮らしを心掛けて、貯金につなげていただくと幸いです。

支出を下げる方法ランキング

クレジットカードを使う

格安SIMを使う

ポケットWiFiを使う

収入を上げる方法ランキング

転職する

投資をする

副業をする

Copyright© incomy , 2020 All Rights Reserved.