その他

ブランドではなく素材で選ぶ!30代メンズの財布の選び方

投稿日:

30代の男性は社会の波に揉まれ、脂が乗ってきている年代です。20代よりも落ち着きがあり、男性としての魅力がどんどん上がっていきますよね。そんな30代は、大人の魅力が溢れるようなオシャレな物を持ち歩きたいと思っている方は多いと思います。男性の魅力を表す持ち物として有名なのが財布や時計です。今回は「財布」に注目して、30代の男性はどんな財布を持つべきかご紹介したいと思います。

 

30代になったらメンズ財布はこう選べ!

instagram-image

british_made

30代になると、20代からステップアップするためにも身の回りの物を買い換える方が多くいらっしゃいます。そんな時に、財布はどのように選んでいますか?20代の感覚のまま財布を選んでいると、今までと同じような選択になってしまうかもしれません。30代になってから財布を選ぶ場合の選び方について、ご説明します。

 

ブランド名ではなく素材

20代では社会人になり、大学生の時よりも自由に使えるお金が増えます。そうなると手を出したくなるのが「ハイブランドの財布」です。ハイブランドの財布を持っていると、なんとなく自信がついたように思えますよね。このように20代では、「ブランド名」に惹かれていたと思います。しかし、30代になってからは考え方を少し変えてみましょう。

20代では「ブランド名」にこだわりがあったと思いますが、30代になったら「素材」にこだわりを持つようにすると、素敵な財布と出会える可能性が高くなります。日本の精密さや器用さは、世界に通用するほど技術力が高いです。そのため、「日本製の財布」を販売しているブランドでは、ハイブランドで出会えないような素材や作りの財布と出会うことができます。

 

ハイブランドにこだわるなら品があるデザインを

ブランド名ではなく「素材」にこだわることをご紹介しましたが、やはりハイブランドの財布を持つのは男性の夢でもありますよね。財布は長い間持ち続ける物なので、好きなブランドがあれば購入することをオススメします。ハイブランドの財布を持つ場合、ブランド選びやデザイン選びにこだわりを持つと「おしゃれだな」と思われることが多くなるので、ご紹介したいと思います。

まずブランド選びですが、誰もが知っているハイブランドを選ぶといいでしょう。少し値段は張りますが、エルメスやルイヴィトン、フェンディ、グッチくらいのグレードの財布を持っていると、30代の品格を持つことができるでしょう。

また、デザイン選びですが、できるだけ無地や落ち着いた柄の財布を選ぶとおしゃれに見えます。ハイブランドの財布は、そのブランドを象徴するような柄が入っている物もありますよね。その象徴的な財布は敢えて選ばずに、一見するとハイブランドに見えない財布にすると、ブランド名を知った時に「おしゃれだな」と思われることが多いです。ハイブランドであることを自ら主張しないで、さりげなく持っているのがポイントです。

 

中途半端なブランドは持たない

30代では、20代までの男性と差がつくように中途半端なブランドは持たないようにしましょう。中途半端なブランドとは、若い年代からすると高いけど、30代からすると安く思えるブランドのことを指します。例えば、ビームスやディーゼルなどです。これらは大学生でも買えるような財布なので、30代が胸を張って持てる財布とは言えません。

ブランドの財布を持つなら、誰もが知っているようなハイブランドか、逆にあまり知られていないけど高品質なブランドなどにしましょう。誰もが知っているブランドの財布を持つと、その相場もバレてしまうので少し注意が必要です。

 

メイドインジャパンを選ぶ

日本では「ブランド」と言われると、海外ブランドを思い浮かべることが多いと思います。特に、ハイブランドに関しては海外のブランドが根強い人気があるため、日本のブランドはなかなか前に出てくることがありません。

しかし、日本にも素材から製法まで全てにこだわりを持った素晴らしいブランドもたくさんあります。例えば、大正6年から続く革製品ブランドの「GANZO」や、ランドセルや鞄の製造をしている老舗ブランド「土屋鞄製造所」、ファッションブランドでもお馴染みの「TAKEO KIKUCHI」などが挙げられます。他にもたくさんのメイドインジャパンブランドが存在しているのです。メイドインジャパンブランドは高品質であることが必ず約束できますし、他の人と被ることも少ないです。海外のブランドも素敵ですが、日本にあるブランドに目を向けてみても面白いのではないでしょうか。

 

まとめ

30代メンズの財布の選び方について、ご紹介しました。

様々なブランドが財布を展開しているため、財布選びは頭を抱えますよね。また、高い財布を購入する場合は失敗しないようにと、さらに悩むと思います。財布を探す時は、店舗よりネットで探すほうが効率的です。まずはブランドを探すところから始めてみてください。

20代はまだ若いような気持ちでいると思いますが、30代になった途端、大人の階段を登ったような感覚になりますよね。その歳相応の物を身につけているとより魅力が増すので、30代になったら一度身の周りの物を整理してみるといいかもしれません。

支出を下げる方法ランキング

クレジットカードを使う

格安SIMを使う

ポケットWiFiを使う

収入を上げる方法ランキング

転職する

投資をする

副業をする

Copyright© incomy , 2020 All Rights Reserved.