その他

家計簿アプリとクレジットカードの相性はバツグン!これで挫折しない

投稿日:

増税後にキャッシュレス化するこでポイント還元されることで、最近クレジットや電子マネーを支払いに使うことが増えた方も多いのではないでしょうか。

現金払いと違い便利で会計を早く済ますことができ、一度使うとその便利性がよくわかります。ですが同時に、お金の管理が難しくなります。

特にクレジットカードを紐付けけたポストペイ型の電子マネーを使っていると、後払いなので生活費でいくら使っているのか現金払いの時と違いわかりずらく、ついつい使いすぎることもあります。

そこで便利なのが、家計簿アプリです。この記事では、おすすめの家計簿アプリをご紹介します。

クレジットカードと家計簿アプリは相性がいい

instagram-image

millychika

これまで家計簿アプリはありましたが、手書きからデジタルになっただけの手動入力型では、実際にレシートから1つ1つ打ち込んでいくのは手間がかかり、挫折した人が多いのではないでしょうか。

しかしクレジットカードと家計簿アプリはとても相性がよく、家計簿アプリとクレジットカードを紐付けていれば、クレジットカードで支払った会計はすぐに、家計簿アプリに反映されて、どれだけ使ったか一目でわかります。

また細かく自動で買い物がカテコライズされて、グラフ化もできるので全く手間がかかりません。レシートから読み込む機能も進化しているので、現金払いしたときもレシートを読み込ませれば家計簿アプリに反映されます。

こんな便利で手間がかからないなら家計簿で挫折することもなく、マネーリテラシーが更にがあります。

そこで最新の人気の家計簿アプリをご紹介します。

家計簿をアプリで一番有名なMoneyForwardMe

「お金の見える化アプリ」として人気のMoneyForwardMe、お買い物で使ったクレジットカードの明細から、給料で振り込まれた銀行口座の残高など、このアプリ一つで管理することができます。

クレジットカードの支払いには自動で項目分類までされるので、キャッシュレスで払うことが増えた方には便利です。

連帯できる金融機関もおおく、この家計簿アプリ一つで生活費だけでなく、年金、資産運用、マイルなども管理をすることができます。

初心者にも使いやすく操作性が人気で、すぐに使いこなすことができます。

家計簿アプリのナンバー1の実力のZaim

一番人気の家計簿アプリといえばZaimです。家計簿に挫折した84%が、Zaimなら継続することが可能と言われています。

クレジットカードや電子マネー、銀行口座を紐付けていれば、あとは何もしなくて大丈夫です。自動で支出や収入が反映されています。グラフで分析して節約するポイントなども簡単にみつけることができるのは、手書きではできない家計簿アプリの魅力でもあります。

またZaimはなんと自治体の給付金や暗号通貨の管理など、機能が充実しているのが人気の秘密です。
これまで家計簿アプリで挫折した人は挑戦してみてはいかがでしょうか。

現金派の方におすすめなDr.Wallet

Dr.Walletの魅力は、オペレーターが読み取ったレシートを目視して確認して手入力でデータ化してくれることです。

まだまだ現金払いが多い人は、レシートをいつも大切に保管しているのではないでしょうか。そんな時はDr.Walletにレシートを読み取らせていれば、間違った項目にカテゴリ付がされることがないので、修正する手間などもありません。

手書きで書いたレシートもオペレーターが目視で確認するので、しっかりと反映されます。

デザイン性に優れた使いやすい家計簿アプリ

素早く、正確に、快適に使えることを目指した家計簿アプリのMoneytree、一生使える家計簿(通帳)としても人気があり、クレジットカード、電子マネー、マイル、ポイントなどすべての管理が可能です。

特にクレジットカードで獲得したポイントなどの利用期限が近づいたときには、しっかりと知らせてくれて、ポイントやマイルを失効する心配もありません。

キャッシュレスライフには最適の家計簿アプリです。

家計簿をつけるのが始めたの人におすすめアプリ

はじめてでも使いやすい管理画面で、家計簿に興味がある人におすすめなのがLINE家計簿です。
楽しくつづけていけることをテーマにしているので、生活費の予算を立てて毎月の支出を管理などして、お金の使い方が上手になります。

クレジットカードの銀行口座を連帯すれば、自動で家計簿アプリに反映されて無理なく初心者でも継続していくことができます。

まとめ

家計簿をつければ便利なことはわかっているけど、「めんどくさい」ってことが原因にこれまで多くの人が挫折してきました。
しかしキャッシュレス化が進み、クレジットカードや電子マネーを紐付けていると家計簿アプリに自動で反映されるのでこれからの家計簿は手間が全くありません。

それどころかグラフ化することや、現金以外のクレジットカードで獲得したマイルやポイントまで管理してくれる家計簿アプリもあります。

これならもう家計簿に挫折することなく、継続してお金も上手に節約していくことができます。是非とも試しください。

支出を下げる方法ランキング

クレジットカードを使う

格安SIMを使う

ポケットWiFiを使う

収入を上げる方法ランキング

転職する

投資をする

副業をする

Copyright© incomy , 2020 All Rights Reserved.