資産管理

夫婦で家計簿アプリを共有すれば節約力がアップして浪費がなくなる

投稿日:

皆さんは「家計簿」にどんなイメージがありますか。
主婦の方ならこまめに手書きの家計簿をずっとつけている人もいますが、「節約のために始めたけど挫折した...」って方が多いのではないでしょうか。

ですが家計簿アプリを使えばクレジットカードや電子マネーで使った支払いは自動的に、カテゴリー分けに反映され、現金払いの時でもレシートを読み込ますことで、手間なく家計簿をつけることができます。

そして家計簿アプリだからできるもう一つの機能が、共有です。
この記事では夫婦で家計簿アプリを共有するときのメリット・デメリットをお伝えします。

家計簿アプリを使って夫婦で支出を共有する

instagram-image

kllchan

各家庭によって、お金の管理の仕方は違います。昔は女性が家庭を守ることが多かったので、お金の管理は女性に任せている人も多かったですが、今では共働きも増えて夫婦で家計を支える家庭が増えました。

そこでおすすめしたいのが、家計簿アプリで家計の支出を共有することです。
夫婦で家計を管理すれば、お互いに節約できる改善点などを見つけることができて、今まで少ししか節約できなかったのが、大幅にアップすることができます。

夫婦で家計を共有する考え方は昔からありましたが、現金払いだと不透明な部分が多くなり手間もかかるので、継続するのが大変でした。

ですがキャッシュレス化が進んだ現在では家計簿アプリを使って収支は自動化できスマホで管理できるので、誰にでも簡単に挫折せずに始めることができます。

お互いに気づいてなかった浪費がわかるので、夫婦で家計簿アプリを共有することはおすすめです。

家計簿アプリで共有するってどういうこと

自分ではどんなお金の使い方をしているか理解しているつもりでも、実際は無駄なお金や、節約可能な場所があることが、家計簿アプリをつけることで明確に理解できます。

特にこれまでは夫婦でお互いの出費を明確に理解している事は、少なかったのではないでしょうか。
家計簿アプリで家計を共有すれば、今まで知らなかったお互いのお金の使い方がよくわかります。

例えば旦那さんにはワンコインランチ代しか小遣いを与えてないのに、嫁さんはママ友と豪華なランチを楽しんでいたり、逆に嫁さんが必死にスーパーをはしごして節約しているのに、旦那さんは歩ける距離でもタクシーをよく利用していたりなど。

無駄遣いがバレて夫婦喧嘩になりそうって不安に思うかもしれませんが、お互いに家計を共有していれば、お金に関してもっとオープンに話し合うことができます。互いに足並み揃えることは大切なことです。

家計簿アプリで共有できること

instagram-image

yuno1972

それでは家計簿アプリを共有機能について、もう少し掘り下げてみましょう。
でも実際にやり方はシンプルで家計簿アプリにアカウントを作成して、同じID・PASSでログインして共有することです。

家計簿アプリで共有できるサービスはアプリによって違いますが、多くのアプリで次のことができます。

・金融機関の口座
・電子マネー
・クレジットカード
・ポイント/マイル
・資産管理
・財布にある現金

ただし、すべての情報を共有する必要はないと思います。夫婦二人やりくりしている家計は共有して、それ以外は個人で管理してもいいでしょう。大事なことは、二人で協力して家計管理することにあります。

家計簿アプリなどの共有は強制するものではない

現在ではテクノロジーの発達で、私達は様々な情報を共有することができます。
夫婦やカップルではお互いのGPSの情報を共有して、「現在地の共有」したり、お互いの予定を書き込んだカレンダーを共有して「予定の共有」したりすることは珍しくありません。

特にお互いの携帯電話GPS情報を共有することは賛否両論あり、夫婦のどちらか一方が強制的に強いるものではありません。

お互いのプライバシーは夫婦になっても必要になり、家計簿アプリで情報を共有することも同じことです。
家計簿アプリですべてのお金を管理を共有する必要はなく、お互いに協力し合う場所だけ共有するだけでもいいでしょう。

夫婦で家計簿アプリを共有することのメリット・デメリット

夫婦で家計簿アプリを管理すれば家計を節約や改善できるメリットもありますが、常に互いに何を購入しているかがわかるのでプライバシーがなくなり、デメリットに感じることがあるかもしれません。

家計簿アプリの共有に興味がある場合は無料で始められるので、一度挑戦してみてはいかがでしょうか。

まとめ

家計簿アプリはとても便利な機能でこれまで手間がかかり、挫折することが多かった家計簿を、フィンテックとう新しいテクノロジーで容易にできるようになりました。

これから益々キャッシュレス化が進めば、更に家計簿アプリは使いやすくなるでしょう。

夫婦で家計簿アプリを共有することに抵抗感もあるかもしれませんが、お互いに家計を節約したいときなどには便利なツールです。

これもシェアする時代の、一つ革新的なツールになるのではないでしょうか。

支出を下げる方法ランキング

クレジットカードを使う

格安SIMを使う

ポケットWiFiを使う

収入を上げる方法ランキング

転職する

投資をする

副業をする

 

Copyright© incomy , 2020 All Rights Reserved.