投資初心者が3000円投資を始めるてみることが大切な理由

収入増加

投資初心者が3000円投資を始めるてみることが大切な理由

更新日:

皆さんは投資に興味がありますか。きっと多くの人が株やFX、仮想通貨に一度は関心を持ったことはあるのではないでしょうか。

ですが投資に興味を持っても「投資はリスクが大きい」「投資の知識がないといけない」というイメージを持っている方がたくさんいます。

そのために銀行に貯蓄しても利息が雀の涙としりながら、投資を遠ざけているのではないでしょうか。

本来投資はギャンブルでもなければ、お金持ちにしかできないことでもありません。
なぜなら月3000円から投資をしてもしっかりと資産形成することができるからです。

3000円投資生活ってなに

【A3対応】3千円(左開き)

3000円投資生活は、家計再生コンサルタントである横山 光昭の著書です。
家計の借金・ローンを中心に、盲点を探りながら抜本的解決、確実な再生をめざすことを専門としています。

独自のノウハウから、リバウンドのない再生を実現し、これまで8,000人以上の赤字家計を再生してきた、庶民派ファイナンシャルプランナーです。

2017年にベストセラー となったビジネス書「はじめての人のための3000円投資生活」という言葉がネットを中心に、投資まだ始めていない人達の間で広まりました。

投資といってもコツコツためる投資信託方法であり、気軽に貯金感覚でできるカンタン投資法です。
投資が怖いと思う人や、忙しくて時間があまりない人向けの、資産を着実に増やす方法が初心者にも分かりやすく書かれています。

ハイリスク・ハイリターンではなくお金は「コツコツ投資」で育てる

投資と聞くとどうしてもハイリスク・ハイリターンのイメージがあります。それは投資に対する間違ったイメージで本来は、資産をコツコツと増やすための手段でもあります。

多くの人達が考えると株やFX、仮想通貨に投資をするとリスクがあるという考え方があります。
だから興味があっても本格的に勉強するには複雑で、時間がないので投資する気がでないのが現状です。

銀行やゆうちょ銀行に預けるても雀の涙ほどの金利しか付きません。それでは、将来のために何をすればいいのか......投資をしたことがない人は、はじめの一歩として「投資信託」に3000円からでもいいので、そこから初めてみるのがいいのではないでしょうか。

小額から投資することができますが、投資信託は元本が保証されている金融商品ではありません。

3000円投資をしたら会社にバレる?

3000円投資で副業をそるとき気になるのが、会社で副業が禁止されている場合です。
これは各会社により細かいルールがあるかもしれませんので、一概に3000円投資で副業は大丈夫だとは言えませんが、一般的には株やFXなどと同じ取り扱いになります。

また運用はすべてプロに任せる投資信託なので3000円投資は、資産運用投資になります。
仕事時間に何度も値動きが気になり、頻繁にチェックしてしまう様なら、それは問題になるかもしれませんが、一般的には問題がありません。でも不安な場合は、会社の上司に相談してみましょう。

おすすめ証券口座

SBI証券

ネット証券最多の460万を超える口座数が安心感をもたらしてくれる(2019年7月24日現在)。

また日本最大級の顧客満足度調査(JSCI)の証券部門で2015年度1位に輝き、今年の「2019年 オリコン顧客満足度ランキング ネット証券」部門では総合1位に輝きました。

SBI証券  は情報量の多さに加え、少額資金で株取引が行えるミニ株など取扱商品も豊富にラインナップ。気になる分野が多岐にわたる場合にも対応してくれるのが魅力だ。

専門のアナリストが分かりやすく株式の動向を分析してくれたり、ネットを介して質の高いセミナーがいつでも視聴できる点から、初心者向けのサービスを展開している姿勢も見て取れる。

加えて、SBI証券が誇る株式取引ツールがHYPER SBIだ。最短1クリックで発注が可能な上、マーケット情報やニュースなどの豊富な情報を提供し、投資のチャンスを逃さないよう作られている。

HYPER SBIの利用料は月額500円(税込540円)だが、「先物・オプション取引口座」もしくは「信用取引口座」を開設する等の条件を満たすと無料で使用できる。

詳しく見る

楽天証券

安心&便利な証券口座を探しているなら、SBI証券がおすすめです。

SBI証券は、2019年のオリコン顧客満足度ランキングでネット証券総合1位に輝き、4年連続&12度めの受賞を果たしています。

お客様主義をモットーにサービスを展開し、証券総合口座数も2019年3月には463万に上昇中です。

《SBI証券のメリット》
★さまざまなニーズに応える豊富なラインナップ
★毎月・毎週・毎日と好きな日付けで積立OK
★友達や家族にすすめて最大10,000円キャッシュバック
★オンラインセミナー動画は随時更新

SBI証券にはハイブリッド預金サービスがあり、住信SBIネット銀行へ預金していると預金残高からSBI証券の株取引などを購入できます。株式などを取引して利益があれば、自動で証券口座に送られるしくみです。

いつも使っている銀行口座からSBI証券へもリアルタイムで入金できて、手数料は0円です。
またSBI証券は、金融のプロが利用する値動きに関するニュース配信やチャート検索で銘柄をチェックして即注文できるサポートツールも充実しています。

新しく証券口座を持つなら、安心と満足のあるSBI証券がベストです。

詳しく見る

 

3000円で投資のきっかけをつかむ

グラフ

投資=元本が保証されているわけではないのが、銀行の貯金などとは違うところです。
「3000円の投資は、投資は金持ちがやるもので低所得には関係ないと思い込んでいる人を振り向かせるための宣伝文句」という見方ももちろんできます。

3000円を投資して、何十倍にも増やすとこはさすがに難しいでしょう。
例えば、毎月3000円を投資して、年間36000円の投資金額になります。利回りがもし30%でも、年間10800円の利益です。
そこから投資金額を増やしていくことも必要になります。

ですので3000円は、あくまでも投資を始めるためのきっかけにする金額です。

投資家にならなくても投資はできる

投資に興味をもち参考書を何冊か読んでみたが、結局は挫折してしまう人は多いのはないでしょうか。

投資というのは、簡単にいえばメジャーリーグのようなスポーツと考えてみてください。

一流のプロが参加している競技に、素人が混ざってもついていけないのは当たり前です。投資=投資家になる必要があると思っている人が多いのではないでしょうか。

投資の知識をとても複雑で、それを理解しても必勝法はありません。野球選手の打率のように、3割勝てれば1流と言われるのが株の世界とです。

3000円投資はお金のことを考えるきっかけになる

財布

3000円投資は今まで貯金が苦手だった人や、投資を食わず嫌いしていた人に改めてお金について考えるキッカケを与えてくれるものです。

普通に仕事をしていると「お金を稼ぐ」と「お金を貯める」でお金の考え方がストップしている人が多いようです。
そこにプラスα「お金を増やす」という考え方をすれば、もっと違った生活の未来が待っているかもしれません。

短期間が儲けたいと考えると、ハイリスクになりますが、しっかりと資産形成して投資と貯蓄を両輪で回しならがら、長い期間保有することでリスクを低減することができます。

3000円投資は口座を開いくだけ

3000円投資(投資信託)の考え方は、とてもシンプルです。
口座を開いて毎月3000円を積み立てる、後は放っておくだけです。
投資運用はプロの専門家が、投資先を選定するので、後はそのままにしておいていいのです。

1年経てば10%利益が出たって人もいれば、ノーリターンだったという人もいます。もちろんマイナスになる人も中にもいます。

ですが確実にお金に対する考え方に「お金を増やす」という大事なマインドが養われています。

3000円投資で実際に儲かってる人いるの

金融取引をする投資家

貯蓄ゼロから1000万円貯めた人も続々いるといいますが、3000円投資でそこまで稼ぐことは可能なのでしょうか。

3000円投資は、コツコツ投資+毎月の貯金での組み合わせで効率良くお金を貯める方法です。

例えば「住宅ローンの頭金にしたい」と貯蓄300万円から、3000円投資方法を始めて5年で700万円に貯蓄額を増やした人や、50代の夫婦が「老後破産をなんとかしたい」と貯蓄0円から3000円投資方法を始めて10年かけて1000万円以上の貯蓄をしたケースなどがあります。

憧れるのマイホームを買ったり、老後の不安を解消したいう方もたくさんいます。

投資信託は「つみたてNISA」対象商品から選ぼう

投資イメージ NISA 少額投資非課税制度 

投資信託の一つの選び方として最近注目があるのが、つみたてNISAに対応した投資信託から選ぶ方法です。

つみたてNISAとは

つみたてNISAとは、特に少額からの長期・積立・分散投資を支援するための非課税制度です(2018年1月からスタート)。

最大のメリットは

投資によって得られた売却益や分配金の運用益が非課税になる

日本では、投資から得られた利益に対して、通常約20%の税金(所得税+住民税+復興特別所得税)がかかります。つみたてNISAをご利用することで、これがゼロになります。

例えば3000円投資して10万円の利益が得た場合は

通常の運用の場合:約8万円
つみたてNISAで運用した場合:10万円

通常約20%かかる税金が、つみたてNISAなら非課税なので丸々手元に残ります。

3000円投資のまとめ

千円札のクローズアップ 1

日本には、投資にハマると危険という変な風潮があります。
ですが3000円貯蓄に挑戦するこで、「お金を増やす」という新しい考え方を生活の中に取り入れるようになります。

3000円投資は投資初心者には、おすすめの投資方法になります。これからの人生を考えてもしっかりと資産形成をしていかないと、老後が不安な未来が待っています。

ですが新しいお金の価値観を持てば、きっとお金に困らない人生を楽しむことができます。

支出を下げる方法ランキング

クレジットカードを使う

格安SIMを使う

ポケットWiFiを使う

収入を上げる方法ランキング

転職する

投資をする

副業をする

 

Copyright© incomy , 2020 All Rights Reserved.