4人家族の生活費も節約できる!お得で楽な生活術とは?

支出削減

4人家族の生活費も節約できる!お得で楽な生活術とは?

更新日:

4人家族の生活費はいくらかかるのかご存知でしょうか。また、毎月貯金したくても余裕がないと感じていたり、知らない間に出費がかさみ毎月厳しい生活になるという方はいませんか。特にお子さんが小さければ思わぬ出費がダメージとなることもあります。小さいお子さんがいると仕方がないことですが、やはり家計的には厳しい生活となるのは避けたいことです。

そこで、4人家族で出来る簡単にそして無理をしない節約方法をご紹介していきます。これからマイホームやマイカーの購入を考えている方は是非参考にしてみてください。

4人家族の平均生活費を知ろう

家計簿と生活費仕分け袋02

無駄使いをしているワケでもないのにあまりお金が溜まらないと感じたり、毎月の生活費が意外と厳しく生活に余裕がないと感じている方はいませんか。4人家族の場合は夫婦生活や3人家族に比べるとかなり生活費にも違いが出てきます。他の家庭と何が違うのかや平均生活費はいくらなのかなど知ることで、使いすぎやお金が少なく貯金のできない原因が分かるかもしれません。

また、節約をしたいと考えている方はどこを削ればいいのかなど悩んでしまうかと思います。限られた生活費の中でやり繰りしお金を増やす方法やお金があまり貯まりにくいと感じる方は4人家族の平均生活費や食費、どこを削れば節約できるのかなど知ることで無理なく楽しい生活を送ることが出来ます。まずは、4人家族の平均生活費や食費を比較し、何が家計を圧迫して生活が苦しくなっているのかなど突き止め原因解決してみましょう。

4人家族の平均生活費や食費はいくら?

4人家族の平均生活費や食費はいくら使われているのかご存知でしょうか。4人家族の平均生活費は30万円から35万円となっています。5万円の差があるのは子供の年齢による差です。やはり小さいお子さんがいると子供への出費がかさんでしまいますので少し高額となっています。また、子供の年齢だけでなく住んでいる地域によって大きく異なることもあります。

そして、4人家族の平均食費は4万円から4万5千円となっています。こうしてみてわかる通り、食費は一人1万円となります。また、4万円から4万5千円とふり幅があるのは外食を行ったり子供の年齢による差です。子供が小さくても1万円は掛かってしまうので、仕方がない所です。

4人家族の生活費や食費と言うのは子供の年齢でも大きく差が出るもので、子供の年齢が上がると生活費は安くなっていきますが、年齢が高くなると食費が増えることもあります。見てもらいました通り4人家族の生活費は意外と掛かってしまいます。

4人家族の生活費用はどこを削る?

上記のことを踏まえた上でどこを削れば節約や貯金ができるのかという疑問ですが、削るのは家庭によって異なりますが、簡単に無理なく生活費を安くさせるのは食費です。食費の平均額は1月に1人1万円となっていますが、節約レシピを活用したり買い物方法を考えるなど工夫することによって、家族に不満を持たれることなく食費を抑えることができます。

そして、食費以外にも家族に不満を持たれることなく削れる部分は、美容費用や日用雑貨費用です。美容費用と言うのは毎月何か購入しなくてはいけないというアイテムが無く、もし購入するとなってもあまり費用の要らないアイテムばかりです。また、日用雑貨費用も同じで毎月何かを購入するということはほとんどないかと思います。美容費用と日用雑貨費用に共通して言えるのが、毎月お金を使うのではなくお金を貯めてから購入することで無理なく費用を削れます。

4人家族でもできる生活費の節約術

やりくり

上記でご紹介してきた通り4人家族の平均生活費用は30万円から35万円とかなり高額な費用が掛かっています。ですがこの数字は平均であり、安く抑えようとすればもっと少ない生活費で無理なく生活を送ることが出います。ですが、節約方法を誤ればかなり厳しい生活となってしまったり節約しているはずなのにお金が全くたまらないということもよくある話です。

ここでは、効率よくそして、無理のない生活を送ることのできる誰でもできる簡単節約術をご紹介していきます。4人家族では節約したくてもできないと悩んでいる方や過去に節約を行って失敗したという方は是非参考にしてみてください。必ず成功できる方法をご紹介していきます。

ただし、短い期間行っただけでは節約というのは成功はしません継続的に行い、何かのために行うことが節約生活を重要なポイントとなります。そして、無理に行ったりギリギリの生活を送るとストレスが溜まり、家族トラブルとなってしまったり、厳しい節約生活でお金が溜まっても反発で無駄なものも買ってしまうということもあります。節約生活を送る時は無理なく余裕のある生活を送りましょう。

4人家族でもできる生活費の節約①食費は決めておく

4人家族でもできる生活費の節約術1つ目は「食費を決めておく」ことです。食費は意外と負担のかからない、家族に不満を持たれない一番節約できるポイントです。食費を節約する方法は色々あり、どれも効果的ですが、一番効果があり無理なく節約できるのは1月分に必要最低限の食費を決めておくことです。

子の節約術を行う方法は、4人家族の平均食費は一人1万円となっていますので、月初めに4万円をお財布に入れておきます。そして、買い物をするときに4万円以内で支払うことでそれ以上お金を使わずに済むので無理なく節約が出来ます。

この方法でもっと節約するなら平均金額は4万円となっていますが、必要最低限の食費だけ購入すれば3万円以内で済んでしまうこともあります。さらに節約できる方法は、一月に必要な最低金額を設定しその中から支払うことです。無理をし過ぎると家族から不満をぶつけられますが、負担の掛からない程度ならこの節約術を試せばお金を増やすことが出来ます。

4人家族でもできる生活費の節約②コンビニや自動販売機は避ける

4人家族でもできる生活費の節約術2つ目は「コンビニや自動販売機は避ける」ことです。コンビニや自動販売機というのはとても高額な商品を取り扱っております。コンビニや自動販売機は定価で販売していますので、節約したい方にとってはかなり負担のかかる買い物となります。コンビニや自動販売機と同じ商品をスーパーマーケットなどで購入すれば半分以下の金額で購入が出来ます。

また、あまり知られてはいませんが、近年コンビニではお弁当やおにぎり、飲み物だけなく、醤油や砂糖などの調味料も販売されています。こうした商品は緊急時に購入できれば助かるアイテムですが、コンビニで売られている調味料などの商品はスーパーマーケットで購入できる調味料のない容量よりも少なくなっており、金額はスーパーマーケットよりも高額となります。

コンビニや自動販売機は周りにスーパーマーケットなどない場合はとても助かるお店ですが、コンビニや自動販売機は低下で売られているため高額な商品ばかり扱っています。節約をしたいと思う方はコンビニや自動販売機での買い物は避けるようにしましょう。

4人家族でもできる生活費の節約③クレジットカードを利用する

4人家族でもできる生活費の節約術3つ目は「クレジットカードを利用する」ことです。クレジットカードを利用すると支払いが楽という方もいますが、クレジットカードで支払いをするとお金を使用した気持ちが無く買い過ぎてしまいあまり使いたくないという方もいますが、実はクレジットカードを利用することでとてもいい特典があります。

一昔前はクレジットカードを利用するだけ簡単支払いというメリットが売りでしたが、現代ではクレジットカードがあるだけで特典があったり、クレジットカードを使用することでポイントを貰えるという特典が付いています。

こうした機能はクレジットカードを発行する企業によって違いますが、利用することで便利にそしてお得に生活を送ることが出来ます。クレジットカードは今の時代とても節約生活におすすめのアイテムとなっています。

おすすめクレジットカード

OricoCard THE POINT(オリコカード・ザ・ポイント)

年会費無料のクレジットカードなら、OricoCard THE POINT(オリコカード・ザ・ポイント)が断トツでお得です。

通常100円の利用で1オリコポイントなのですが、入会後6ヶ月のあいだは2倍のポイントがもらえます。オリコモールを利用すれば入会後7ヶ月をすぎても、それ以上のポイントが貯まるサービスのある高還元率のクレジットカードです。

《オリコカード・ザ・ポイントはココがお得!》
★オリコモール経由で楽天市場やYahoo!ショッピング・Amazon利用可能
★毎月8の付く日はnanacoポイントが5倍貯まるハッピーデー
★貯まったポイントはiTunesやAmazon・LINEギフト、楽天やT-ポイントになる
★電子マネーのiDとQUICPay搭載、チャージ&サイン不要でお買い物

とにかくポイントが貯まりやすいのが魅力のオリコカード・ザ・ポイントですが、ポイント交換もスムーズでリアルタイム交換で、使いたいときすぐポイントをギフトなどにできます。

オリコモールコンシェルジュというブラウザ用の拡張機能があり、モールの経由忘れを防止できます。そして、オリコポイントゲートウェイアプリを使えば、スマホひとつでポイント移行も楽々です。

スピーディーにポイントを貯めて、お得に買い物を楽しみたいあなたにオリコカード・ザ・ポイントが役立ちます。

詳しく見る

楽天カード

パソコンやスマホでカンタンに申し込めて、年会費がずっと無料のクレジットカードに楽天カードがあります。

楽天市場など楽天のサービスを多く利用しているなら、楽天カードを持っていないと損をしてしまいます。

《楽天カードのメリット》
★楽天市場の利用でポイント+2倍!楽天トラベルなら+1倍
★貯まったポイントは楽天グループで1ポイント=1円で使える
★マクドナルドやペッパーランチ・大丸などでもポイントが貯まる&使える

また、楽天カードは海外旅行先でも便利に使えます。
日本から出国する以前に、自宅から空港へ行くときの交通費や旅行代金をを楽天カードで支払っていると海外旅行傷害保険が有効になります。海外通貨でのキャッシング機能もあり、旅行前に空港で両替えするよりも手数料が安くついてお得です。

また、楽天ポイントは2ポイント=1ANAマイルにも交換可能です。

楽天カードはファミリーで利用すると、もっとお得になります。
楽天カードを家族で利用すると、アプリでまとめて確認できます。アプリの家計簿サービスを利用すれば、レシート撮影で自動入力ができてカードの支払いとあわせて収支管理も楽チンです。

目標設定やヘソクリ設定もあり、ポイントを貯めながら賢く買い物して貯金や節約もできちゃいます。

詳しく見る

4人家族でもできる生活費の節約④固定費の見直し

4人家族でもできる生活費の節約術4つ目は「固定費用の見直し」です。固定費用は毎月引き落としなどで支払われあまり気にしない部分でもありますが、実は固定費用を見直すことでかなりの節約が期待できるポイントです。

固定費用を見直すことで前の契約よりも得のある物を選べたり、今の契約のままさらに安く使用できることもあります。固定費用は家庭の意外な大きな出費でもありますので、節約したいと考える方は1度見直してみてはいかがでしょうか。

4人家族の平均生活費を知れば節約もできる

楽しい食卓

4人家族の平均生活費や食費、節約できる方法などは参考になったでしょうか。4人家族の平均生活費は30万から35万円とかなり高額となっていますが、節約次第で30万を下回ることも出来ます。また、無理のない節約を行うことでちょっとした旅行や贅沢もできます。

今の生活から抜け出したいと考えている方や少し贅沢をしたいと思う方は平均生活費を知り、無理のない節約を行うことで簡単に贅沢な生活を送ることが出来ます。節約を成功させるのは無理のない節約を送ることです。

支出を下げる方法ランキング

クレジットカードを使う

格安SIMを使う

ポケットWiFiを使う

収入を上げる方法ランキング

転職する

投資をする

副業をする

Copyright© incomy , 2020 All Rights Reserved.