3人家族の生活費はいくら必要?3人家族でもできる簡単節約術

支出削減

3人家族の生活費はいくら必要?3人家族でもできる簡単節約術

更新日:

3人家族に必要な生活費はいくら必要なのかご存知でしょうか。3人家族の生活費用は意外と知られていませんが4人家族の家庭と変わらないほど出費が出てしまうこともあります。子供がいる家庭ではマイホームやマイカーなど購入したくてもできないと悩んでいる方も少なくはないかと思います。

マイホームやマイカーを手に入れ精神的にも生活を楽にしたい方におすすめの節約術があります。そこで、3人家族の平均生活費と3人家族でも無理なく節約のできる部分を見ていきましょう。

3人家族にかかる生活費

家族

3人家族の生活費用は毎月いくらかかっているのでしょうか。3人家族はあまり生活費が掛からないといいうイメージが持たれていますが、本当なのでしょうか。ここでは、3人家族に必要な生活費や1番多く出費の掛かっている部分をご紹介していきます。

今3人家族で周りの3人家族の方がいくら生活費を使っているのかを知りたい方や将来3人家族になりたいと考えている方にとって参考になれば幸いです。

3人家族の平均生活費は?

3人家族の生活費の平均は両働きとそうでない家庭によって支出に差がありますが、3人家族の平均生活費はなんと291,000円でした。3人家族の平均生活費が30万円近い金額が必要と言うのは驚きの結果です。

では、それほどの金額はどこに掛かっているのでしょうか。3人家族で1番出費が出ているのは食費です。食費は平均すると6万円から7万円は毎月に必要となっています。

3人家族の生活費は子供の年齢で異なる

3人家族の生活費は共働き世帯やそうでない世帯によって支出に差が現れると上記でご紹介しましたが、実は働き方だけでなく子供の年齢でも大きく異なってきます。0歳から3歳の間は意外と出費がかさんでしまい。小学生になると一度出費は落ち着きますが、習い事など始めることで出費が出てきます。また、中学生や高校生になると小学生ほどお金は掛からずとも思いもよらない出費が出ることもあります。

3人家族の3人家族に必要な生活費はいくら必要なのかご存知でしょうか。3人家族の生活費用は意外と知られていませんが4人家族の家庭と変わらないほど出費が出てしまうこともあります。子供がいる家庭ではマイホームやマイカーなど購入したくてもできないと悩んでいる方も少なくはないかと思います。

3人家族の生活費で無理なく貯金をする方法

Family of piggy banks with clipping path

3人家族で無理なく節約し貯金を増やす方法があるのはご存知でしょうか。節約生活というのは無理をして行うとお金が溜まらないだけでなく家族からの反発が起き家族喧嘩などのトラブルとなることもあります。

節約生活をしたいと主方は無理をして節約をしないことと強制はしないことです。この方法を守れば無理なく瀬貯金が出来ます。ここでは、家族誰しもが無理をせず知らず知らずのうちにお金が溜まる方法をご紹介しています。これから貯金をしたいと考えている方は是非参考にしてみてください。

3人家族の生活費で出来る貯金方法①クレジットカードを使用

3人家族の生活費で出来る貯金方法1つ目は「クレジットカードを使用」することです。3人家族で節約したいもしくは貯金がしたいと思った時に行うと効果があるのが、クレジットカードの使用です。クレジットカードは現金要らずで楽に買い物ができるというイメージがあり、あとは使い方を間違えると大変なこととなるという負のイメージを持たれているかと思いますが、そんなクレジットカードは使い方次第でとても得をするアイテムです。

今までのクレジットカードは現金支払いをせずに買い物ができるだけでしたが、今の時代は少し変わり、ポイント機能やお得に買い物ができるサービスを行うようになっています。クレジットカードによってサービス内容が違いますが、ガソリン価格が安くなったりクレジットカード支払いをすることでポイントが付きポイントでお買い物ができるというサービスなどがあります。

クレジットカードは使い方次第で家計を圧迫してしまう可能性のあるアイテムですが、使い方を知りお金の管理が出来れば貯金のできるお金が出来ます。クレジットカードの便利でお得な使い方を知り、クレジットカードの良さを活かした生活を送りましょう。

おすすめクレジットカード

OricoCard THE POINT(オリコカード・ザ・ポイント)

年会費無料のクレジットカードなら、OricoCard THE POINT(オリコカード・ザ・ポイント)が断トツでお得です。

通常100円の利用で1オリコポイントなのですが、入会後6ヶ月のあいだは2倍のポイントがもらえます。オリコモールを利用すれば入会後7ヶ月をすぎても、それ以上のポイントが貯まるサービスのある高還元率のクレジットカードです。

《オリコカード・ザ・ポイントはココがお得!》
★オリコモール経由で楽天市場やYahoo!ショッピング・Amazon利用可能
★毎月8の付く日はnanacoポイントが5倍貯まるハッピーデー
★貯まったポイントはiTunesやAmazon・LINEギフト、楽天やT-ポイントになる
★電子マネーのiDとQUICPay搭載、チャージ&サイン不要でお買い物

とにかくポイントが貯まりやすいのが魅力のオリコカード・ザ・ポイントですが、ポイント交換もスムーズでリアルタイム交換で、使いたいときすぐポイントをギフトなどにできます。

オリコモールコンシェルジュというブラウザ用の拡張機能があり、モールの経由忘れを防止できます。そして、オリコポイントゲートウェイアプリを使えば、スマホひとつでポイント移行も楽々です。

スピーディーにポイントを貯めて、お得に買い物を楽しみたいあなたにオリコカード・ザ・ポイントが役立ちます。

詳しく見る

楽天カード

パソコンやスマホでカンタンに申し込めて、年会費がずっと無料のクレジットカードに楽天カードがあります。

楽天市場など楽天のサービスを多く利用しているなら、楽天カードを持っていないと損をしてしまいます。

《楽天カードのメリット》
★楽天市場の利用でポイント+2倍!楽天トラベルなら+1倍
★貯まったポイントは楽天グループで1ポイント=1円で使える
★マクドナルドやペッパーランチ・大丸などでもポイントが貯まる&使える

また、楽天カードは海外旅行先でも便利に使えます。
日本から出国する以前に、自宅から空港へ行くときの交通費や旅行代金をを楽天カードで支払っていると海外旅行傷害保険が有効になります。海外通貨でのキャッシング機能もあり、旅行前に空港で両替えするよりも手数料が安くついてお得です。

また、楽天ポイントは2ポイント=1ANAマイルにも交換可能です。

楽天カードはファミリーで利用すると、もっとお得になります。
楽天カードを家族で利用すると、アプリでまとめて確認できます。アプリの家計簿サービスを利用すれば、レシート撮影で自動入力ができてカードの支払いとあわせて収支管理も楽チンです。

目標設定やヘソクリ設定もあり、ポイントを貯めながら賢く買い物して貯金や節約もできちゃいます。

詳しく見る

3人家族の生活費で出来る貯金方法②固定費を見直す

3人家族の生活費で出来る貯金方法2つ目は「固定費の見直し」です。家計で意外とお金が掛かっているのが固定費です。固定費といった保険料や携帯料金は契約をしてから更新日まで何気なく月々の支払いをしているという方も多いと思いますが、その何気なくの支払いを見直すことで貯金できる余裕を作ることが出来ます。

何気なくは支払っている固定費は意外と契約をしてから更新日までの間に契約料金が上がっていたり、知らない間に契約更新され違約金が発生するということもあり、しっかりと見直さなければ損をしてしまいます。損をしないためには半年に一回の見直しや保険会社などに相談がおすすめです。

また、契約の見直しをする際は安いからという理由で選んでしまうと後悔をしてしまいますので、しっかりと加入プランを見たり他のプランなどと比較するなどして敷かk理と検討したうえで契約を結びましょう。

3人家族の生活費で出来る貯金方法③1ヶ月に使用する食費を決める

3人家族の生活費で出来る貯金方法3つ目は「1ヶ月に使用する食費を決める」ことです。食費はどういった基準で決めていますか。食費にかかる金額は子供の年齢や食べる量の多い家族だと増えてしまうこともありますが、金額を決める時には食べる量や子供の年齢に合わせるのではなく、最低限必要な金額に決めておくことで、無理せず節約が出来ます。

月初めに使用できる食費を決めておくことで、その決められた金額の中でやり繰りをしなくてはいけないという意識が出来ますので、無意識的に決められた金額の中で食費を賄えます。ただし、食費を決める時に外食費などを入れるのはやめましょう。外食は自炊と違いお店によって金額が違うことや回数によって金額に違いが出てきます。外食費を1ヶ月分の食費に入れていることで、きっちりとしたお金の管理が出来なくなってしまいます。

この節約術を行えば貯金のできる余裕が作れるだけでなく、お金のやり繰りを覚えることができます。これから節約をしたいと考えている方やお金の管理ややり繰り方法を覚えたいという方はぜひお試しください。

3人家族の生活費で出来る貯金方法④買い物は1週間に1度

3人家族の生活費で出来る貯金方法4つ目は「買い物は1週間に1度」です。買い物を行く日や行く回数は決めているでしょうか。必要なものがあればその都度買いに行くという方や買い物の日を決めているという方など買い物方法は人によってそれぞれありますが、節約をして貯金のできる余裕が欲しいという方は買い物に行く日を決めることをおすすめします。

買い物に行くことで無駄なものを買ってしまうことがあります。その無駄なものは意外と家計を圧迫する原因となります。そんな無駄な買い物を減らし効率よく節約するには、買い物の行く回数を1週間に1度にすることです。買い物の回数を1週間に1度にすれば無駄な買い物を減らしたり節約にも繋がります。

そして、この節約術を行う場合は1週間の献立を考えて買い物をすると1週間満足のいく食事を作ることが出来ます。ただ買い物の日を決めるだけでは上手に節約できません。買い物の日を決めて無理のない節約生活を送りましょう。

3人家族の生活費で出来る貯金方法⑤無駄なものを知る

3人家族の生活費で出来る貯金方法5つ目は「無駄なものを知る」ことです。これまで紹介してきた節約術も貯金のできる余裕を作るには重要な方法ですが、節約生活を成功させ余裕を作るには無駄なものを知ることです。無駄なものは節約生活にとっても邪魔な存在となります。この方法を試してほしい人は安いからというだけで購入してしまう人です。買い物に行く時に安いからと購入することもありますが、本当にその商品は必要なのでしょうか。

安いからという理由や衝動的に欲しくなったからという理由で買ってしまうと後悔と無駄使いとなります。節約生活を行う時は本当に必要なものがあるのかや購入後は確実に使用し実用的な効果があるのかなどしっかりと考えて購入しましょう。節約生活に安いと衝動はとても危険な言葉です。

3人家族の生活費で出来る貯金方法⑥目標を立てる

3人家族の生活費で出来る貯金方法6つ目は「目標を立てる」ことです。貯金を成功させるには目標を持ち計画を立てることです。目標がなくてはダラダラと長い節約生活となってしまい。長々と節約生活を続けるのは辛いだけの時間となりますので、節約をするなら目標を持ちましょう。

目標を持ち計画を立てるときは、家族みんなが納得のいくものがおすすめです。家族で旅行をだとか家族で外食をするなど家族が幸せになることを目標にすることで、家族からの反感を買うことなく協力的に貯金をすることが出来ます。目標を立てる時は貯金がたまれば何かをするというだけではなく、節約生活期間もしっかりと決めておきましょう。節約生活の期間を決めるだけでも成果に違いが現れます。

まとめ:3人家族の平均生活費を知ろう

家計簿をつける女性

3人家族の平均生活費や生活費から貯金ができる方法は参考になったでしょうか。3人家族の生活費は18万円から20万円となっています。3人家族の生活費はあまり高額ではないのですが、これから子供のため貯金がしたいという方や家族で贅沢をしたいという方は貯金がしたいと思います。そんな方は個々で紹介しました節約術を行い無理のない節約生活を行い貯金をしましょう。

支出を下げる方法ランキング

クレジットカードを使う

格安SIMを使う

ポケットWiFiを使う

収入を上げる方法ランキング

転職する

投資をする

副業をする

Copyright© incomy , 2020 All Rights Reserved.