結婚で貯金する方法は?ちょっとした工夫で貯金が増える

資産管理

結婚で貯金する方法は?ちょっとした工夫で貯金が増える

更新日:

結婚前は一人暮らしまたは実家暮らしという方がほとんどだと思うので、結婚後よりも自由なお金が多く使え貯金も節約なしで生活できたと思いますが、結婚後はどうしても思わぬ支出がかさみ貯金する余裕がなくなってしまうという方もいるのではないでしょうか。

結婚前と結婚後の収入は変わってないのに急に自由なお金が無くなりと貯金もできなくなったと思う方はちょっとした工夫次第で結婚前のような貯金や自由なお金が手に入るかもしれません。そこで、今回は結婚後の貯金方法と習慣についてご紹介していきます。

結婚後の貯金方法5選

電卓に座る男女

結婚後の貯金はどのような方法で行っていますか。結婚後の貯金というのは思った以上に出来ず、苦労してしまうという方も多くいます。結婚後はなぜ貯金がしにくいのでしょうか。貯金金額は収入によって違いがありますが、どの家庭でも貯金は難しい課題となります。そこで、結婚後も無理なく貯金をする為にお金を作る方法をご紹介します。貯金のコツは無理をせずにコツコツと続けることです。

結婚後の貯金方法①食費を決める

結婚後の貯金方法1つ目は「食費を決める」ことです。毎月の食費はどういった基準で決めていますか。多くの方は必要な分を食費に当て、食費が足りなければ追加するという方法を取っている方がほとんどだと思いますが、その方法を行って安いスーパーマーケットなどを利用しても意外と損をしてしまうことが多くあります。

お金を無理せずに貯金したいという方は、毎月の食費を決めておくことが節約ができ貯金のできる方法です。方法としては1月分の食費を月初めに準備して置きます。そして、引き出したお金の中で食費をやり繰りすることで無理なく貯金をするお金を増やすことが出来ます。

この方法を行う時は余裕をもって食費を準備するのではなく、最低限の食費を計算して準備することが成功の秘訣です。余裕をもって引き出してしまうと節約にもなりませんので、注意して行いましょう。ただし、無理をしてギリギリの食事で貯金を増やすのは危険ですので避けましょう。

結婚後の貯金方法②マイボトルを持つ

結婚後の貯金方法2つ目は「マイボトルを持つ」ことです。仕事へ行く時や買い物に行く時、遊びに行く時など飲み物はどういった形で準備しますか。毎回コンビニやスーパーマーケットで購入しているという方は今すぐやめるべきです。毎回飲み物を購入しているという方はマイボトルを持つことをおすすめします。

コンビニは高額ですがスーパーマーケットなら飲み物自体かなり低価格で売られています。ですが、毎日のように購入していると一人だけで一月3,000円は掛かってしまいます。家族全員が毎日のように購入すると1万円を超えることもあります。スーパーマーケットは手軽で安く買えますがトータル的に見ると飲み物だけでも多くな出費となるのが分かります。マイボトルなら一度の出費が大きいですが、1年から2年は使うことが出来るのでとても経済的です。

また、マイボトルにペットボトルを使用する方もいますが、ペットボトルは安く見えて買い替えることを考えると損をしてしまう結果となりますので、マイボトルには水筒を持つことをおすすめします。

結婚後の貯金方法③コンビニは使わない

結婚後の貯金方法3つ目は「コンビニは使わない」ことです。コンビニは近くて便利なお店で、一つ一つの金額が安く見えますが、実はスーパーマーケットと比べるとかなり高額となっています。しかも、スーパーマーケットで売られている商品がコンビニで売られると50円以上の差で売られているというのはご存知だったでしょうか。

コンビニは便利ですがとても高額な商品が多く、コンビニを利用するときも安い商品しか買わないから大丈夫という安易な思いでいると貯金を増やす邪魔となります。コンビニはスーパーマーケットで売られている金額よりも高いだけでなく、商品内容量も少なくなっていますので、絶対に損をするとは言い切れませんが得はしないことは確実です。コンビニはあると利用したくなりますが、貯金をしたいと思う方はコンビニではなく、スーパーマーケットでお買い物をしましょう。

結婚後の貯金方法④無駄なものを知る

結婚後の貯金方法4つ目は「無駄なものを知る」ことです。貯金をする為には何に気を付けていますか。気を付けるポイントと言えばガス代や水道代といった光熱費ですか。貯金をしたいと思うならば無駄なものを知ることが重要です。無駄なものというのは人にとって様々ですが、欲しくて買った商品を未開封のままや一度しか使っていないという商品はありませんか。そういったアイテムは無駄なものとなります。

欲しくて買うのは良いのですが、商品を購入する時は本当に将来的に必要なのや購入後は必ず使うのかなど考えてから購入しましょう。流行っているからや周りからおすすめされるからという理由で衝動的に購入すると損をしてしまいます。

結婚後の貯金方法⑤タバコとお酒はNG

結婚後の貯金方法5つ目は「タバコとお酒はNG」です。タバコとお酒は貯金するのに最も邪魔な存在となります。お酒やたばこを楽しみにしている方もいるかと思いますが、お酒やたばこというのは年間にすると2万円から5万円は掛かってしまいます。そして、体にも害があるので病気になる可能性も考えられます。

ですが、タバコやお酒を楽しみに方にやめろと言うのは言いづらい事だと思いますので、お酒の飲む本数を減らしてもらったり、タバコの本数を減らすなど協力してもらいましょう。

結婚後に貯金ができる習慣を身につけよう

Saving money in the piggybank

結婚後の貯金方法はお判りいただけたかと思いますが、貯金したいと考えていてもできないという方もいます。節約したくてもできないという方に多いのが貯金する気持ちが合っても貯金するお金がない場合や貯金する習慣がないことで貯金が上手くいかないことがあります。そこで、今まで貯金ができず苦戦をしていた人でも簡単に貯金ができる習慣をご紹介します。この方法を試せば必ず貯金が出来ます。

結婚後の貯金習慣①貯金額を決める

結婚後の貯金習慣1つ目は「貯金金額を決める」ことです。貯金の仕方は人それぞれありますが、貯金のできない人に共通してあるのが残ったお金を貯金に回すという方法です。この方法はお金がない方にとっては仕方がないのですが、お金に余裕のある方がすると貯金は出来ません。

貯金をしたいと思う時は毎月する貯金額を決めておくことです。毎月の貯金額を決めておくといっていのペースでお金が貯まるので無理することなく貯金が出来ます。この方法は確実にお金が貯まるのですが、無理をして貯金をするのは避けましょう。出来る範囲で貯金額を決めることがおすすめです。

結婚後の貯金習慣②貯金のためにお金を使わない

結婚後の貯金習慣2つ目は「貯金のためにお金を使わない」ことです。貯金ができるようにと安くなるように家電の買い替えやスーパーマーケットのはしごなどを行う方も多くいますが、貯金のためにお金を使っても損をしてしまいます。得に見える新しい家電の買い替えやスーパーマーケットのはしごが損をする理由をご紹介します。

貯金の為と思い新しい家電に買い替えるのは、節電にもなるので長い目で見ると良いことかもしれませんが、今すぐお金を貯めたいという方にとっては損な方法です。また、スーパーマーケットのはしごは安いものを買うためにはしごをするのは良いことかもしれませんが、貯金のためスーパーマーケットで安いからといった理由で無駄なものを買ってしまうことがあると思います。その買い物方法はとても損をしてしまいます。

また、無駄なものを買ってしまうだけでなく、スーパーマーケットをはしごするための交通費が意外な痛手となります。買い物をするときは必ず交通費が必要となりますが、意外と交通費のことを買い物をするときに考えていなく、お得に買える商品を求めて移動してしまいますが、交通費とお得に買えた金額と割が合わず損をしてしまう結果となります。貯金を成功させたいと思う方は貯金にお金を使わず、貯金のためにお金を使うなら貯金しましょう。

まとめ:貯金方法を知って優雅な結婚生活を送ろう

自宅でくつろぐカップル

結婚後の貯金方法や貯金ができるようになる習慣は参考になったでしょうか。結婚後はどうしても貯金ができなくなってしまいますが、工夫次第でお金を貯めることが出来ます。また、お金が貯まらないのは習慣の問題でもあります。習慣を身につければ無理なく貯金が出来ます。貯金ができずに悩ん出来る方はご紹介しました方法を一度お試しください。

支出を下げる方法ランキング

クレジットカードを使う

格安SIMを使う

ポケットWiFiを使う

収入を上げる方法ランキング

転職する

投資をする

副業をする

Copyright© incomy , 2020 All Rights Reserved.