お金が貯まらない原因について!見直しポイントも一緒に

資産管理

お金が貯まらない原因について!見直しポイントも一緒に

更新日:

・貯金をしたいのに上手く貯まっていかない

・途中で諦めてしまう

お金に関して、この様な悩みを持っているという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そこで、今回はお金が中々貯まらない原因と見直しポイントについて詳しくご紹介していきます。

貯金が中々貯まらないという方は勿論、これから貯金を頑張っていきたいという方もぜひ最後までご覧ください。

お金が貯まらない原因について

お金

ここでは、お金が貯まらない原因についていくつかご説明をしていきます。

中々自分自身では原因が分からないという場合も。

あまり意識をしていなくとも、改めて考えてみると思い当たる節があることもあるのではないでしょうか。

貯金をしていく為に、まず最初にしっかりと原因を確認していきましょう。

お金が貯まらない原因について➀使うお金の限度額を決めていない

使うお金の限度額を決めていないと、欲しいものがあると次々に買ってしまいます。

その分お金がどんどん減っていくので、結果貯金をするお金がないだけでなく貯金していたお金を切り崩すということも。

貯金ができないというのは勿論、元々貯金していたお金さえ減ってしまってはお金は減る一方です。

その様なことにならない為に、月の始めや週の始めに今月又は今週使っていい金額を設定しておきましょう。

最初から使えるお金を設定しておくことで、その分お金の減りを防ぐことが出来ます。

買い物をする際、本当に買う必要があるのかよく考えるという意識を作ることにも繋がります。

お金が貯まらない原因について➁使ったお金を把握していない

沢山持っていたのに、いつの間にかお金がなくなっていたという経験のある方も中にはいらっしゃるのではないでしょうか。

自分のお金の使い道・金額を把握していないと、沢山お金を使ったか使っていないかの判断が難しくなります。

また、お金の使い道が自分で把握できないと節約だけでなく気が付かないうちに無駄遣いをしてしまうということも。

貯金をする上では、無駄遣いをしないことはとても重要。

お金の使い道・金額を把握して、何にいくら使ったのか自分自身で知っておくことが大切です。

その上で、家計簿を付けるというのも1つの手。

ノート型の家計簿だけでなく、現在では携帯のアプリでも家計簿をつけることが可能です。

自分のやりやすい・継続がしやすい形で、家計簿をつけていきましょう。

お金が貯まらない原因について➂目的のない買い物をしてしまう

特に、目的がないにも関わらずなんとなく買い物をしてしまうのは、無駄遣いの原因に。

"これを買う"と決めた上で買い物をしていれば、それだけを買って他のものには中々手が出にくいもの。

ですが、何を買うか決まっていない目的のない買い物をしてしまうと色々な物が目に入って手がのびてしまいがちに。

その分お金を多く使ってしまうので、貯金をするのが難しくなってしまいます。

買い物をする際は、ある程度"これを買う"と決めた上で買い物をしにいくのが良し。

また、沢山買うのを防ぐために最初からお財布の中にお金を入れないという手もあります。

最低限のお金・買いたい物のお金だけを持って、買い物をするというのも良い方法。

何かあった際に、現金を全く持っていないのは危険なので必ず最低限のお金はお財布の中に。

お金が貯まらない原因について➃習慣で買ってしまうところがある

・毎朝、必ずコンビニでコーヒーを買っていく

・お昼ご飯の時には自販機でジュースを買う

など、毎日の習慣で出しているお金のこと。

あまり自分で意識をしていない、気にしていなくともそれを買うことが日常の中で普通になってしまい結果お金が貯まらない原因に。

例え1回の額が少なくとも、積み重ねていけば大きなお金になってしまいます。

例えば、週5回100円のジュースを買うと1週間で500円。

それを1か月(4週間)続けるとなると、1か月に2000円の出費に。

1年(12か月)続けると、2万4000円になってしまいます。

まさに、"塵も積もれば山となる"

その様なことがないよう、習慣になってしまっている出費がないか改めて確認を行って、見直しをしましょう。

お金が貯まらない原因について➄貯金をしようとしていない

"貯金をする"をという意識が薄く、貯金自体の優先順位が低いと中々貯まっていかないもの。

あらかじめ、毎月いくら貯金をするのか決めておくのが良し。

そうすることで、確実に毎月貯金をすることができるのは勿論最初から貯金額を引いたお金でやりくりをするという習慣が身に付きやすくなります。

その分、お金を大事に使おうという意識にも繋がりやすいです。

生活の中での、貯金の優先順位を上げることで確実に貯金をしてお金を貯めていきましょう。

何の為に、貯金をするのか目的・目標を明確にするというのも1つの手。

お金が貯まらない際の見直しポイント

不動産 購入 賃貸経営 積立て 二世帯住宅

ここからは、お金が貯まらない際の見直すべき主なポイントについて詳しくご紹介をしていきます。

今回は、全部で4つのポイントを挙げています。

理由についても一緒にご説明していますので、1つ1つしっかりと見ていきましょう。

お金が貯まらない際の見直しポイント➀固定費・変動費の見直し

固定費・変動費の見直しを行っていきましょう。

必要ないのに、毎月お金が掛かっていたということも。

家計費や通信費など、毎月必ず掛かってくる固定費はとても重要な存在。

これを見直すことで、生活・節約をすることによってその分のお金を貯金に回すことが出来ます。

また、変動費も大切。

食費や遊ぶお金などに、何にいくら使っているのか確認・見直しを。

無駄遣いを防ぎ、どうすれば出費を減らすことができるのか対策を取ることが可能です。

お金が貯まらない際の見直しポイント➁お金を使う機会を減らす

お金を使う機会自体を減らしていきましょう。

遊ぶ回数や買い物に行く回数を減らすことで、自然とお金を使う機会を減らすことに繋がります。

そうすることで、お金が手元に残りやすくその分、貯金に回すことが可能。

とはいうものの、減らしすぎてしまいストレスの原因になってしまわない様に注意。

多くストレスを感じてしまうと、節約・貯金を途中で辞めてしまうという恐れも。

お金が貯まらない際の見直しポイント➂先に貯金額を設定する

先に貯金額の設定を行っていきましょう。

"1年でいくら貯める”と設定することによって、毎月いくら貯金をすればいいのか明確になり予定が立てやすくなります。

また、目標を設定することで"貯金をする"ことに前向きになれるということも。

目標を達成することで、達成感は勿論"1年間で自分はこれだけ貯金ができたんだ“と自分に自信を付けることにも繋がります。

お金が貯まらない際の見直しポイント➃クレジットカードを使う

クレジットカードを積極的に使っていきましょう。

クレジットカードを使うことで、何にお金を使ったのか内訳を知ることができます。

・現金をあまり持ち歩きたくない

・家計簿を付けるのが面倒

という場合には、クレジットカードはとても使いやすいといえます。

また、ポイントも付くという良い点もありおすすめです。

おすすめクレジットカード

OricoCard THE POINT(オリコカード・ザ・ポイント)

年会費無料のクレジットカードなら、OricoCard THE POINT(オリコカード・ザ・ポイント)が断トツでお得です。

通常100円の利用で1オリコポイントなのですが、入会後6ヶ月のあいだは2倍のポイントがもらえます。オリコモールを利用すれば入会後7ヶ月をすぎても、それ以上のポイントが貯まるサービスのある高還元率のクレジットカードです。

《オリコカード・ザ・ポイントはココがお得!》
★オリコモール経由で楽天市場やYahoo!ショッピング・Amazon利用可能
★毎月8の付く日はnanacoポイントが5倍貯まるハッピーデー
★貯まったポイントはiTunesやAmazon・LINEギフト、楽天やT-ポイントになる
★電子マネーのiDとQUICPay搭載、チャージ&サイン不要でお買い物

とにかくポイントが貯まりやすいのが魅力のオリコカード・ザ・ポイントですが、ポイント交換もスムーズでリアルタイム交換で、使いたいときすぐポイントをギフトなどにできます。

オリコモールコンシェルジュというブラウザ用の拡張機能があり、モールの経由忘れを防止できます。そして、オリコポイントゲートウェイアプリを使えば、スマホひとつでポイント移行も楽々です。

スピーディーにポイントを貯めて、お得に買い物を楽しみたいあなたにオリコカード・ザ・ポイントが役立ちます。

詳しく見る

楽天カード

パソコンやスマホでカンタンに申し込めて、年会費がずっと無料のクレジットカードに楽天カードがあります。

楽天市場など楽天のサービスを多く利用しているなら、楽天カードを持っていないと損をしてしまいます。

《楽天カードのメリット》
★楽天市場の利用でポイント+2倍!楽天トラベルなら+1倍
★貯まったポイントは楽天グループで1ポイント=1円で使える
★マクドナルドやペッパーランチ・大丸などでもポイントが貯まる&使える

また、楽天カードは海外旅行先でも便利に使えます。
日本から出国する以前に、自宅から空港へ行くときの交通費や旅行代金をを楽天カードで支払っていると海外旅行傷害保険が有効になります。海外通貨でのキャッシング機能もあり、旅行前に空港で両替えするよりも手数料が安くついてお得です。

また、楽天ポイントは2ポイント=1ANAマイルにも交換可能です。

楽天カードはファミリーで利用すると、もっとお得になります。
楽天カードを家族で利用すると、アプリでまとめて確認できます。アプリの家計簿サービスを利用すれば、レシート撮影で自動入力ができてカードの支払いとあわせて収支管理も楽チンです。

目標設定やヘソクリ設定もあり、ポイントを貯めながら賢く買い物して貯金や節約もできちゃいます。

詳しく見る

まとめ

財布の中のお金と電卓

いかがだったでしょうか。

今回は、お金が貯まらない原因と見直しポイントについてご紹介しました。

ぜひこれを良いきっかけとして、節約・貯金をスタートさせていきましょう。

この記事が参考になれば嬉しいです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

支出を下げる方法ランキング

クレジットカードを使う

格安SIMを使う

ポケットWiFiを使う

収入を上げる方法ランキング

転職する

投資をする

副業をする

Copyright© incomy , 2020 All Rights Reserved.