一人暮らしの大学生の貯金方法!大学生のうちに貯金をしておこう

資産管理

一人暮らしの大学生の貯金方法!大学生のうちに貯金をしておこう

更新日:

一人暮らしを始めた大学生の方は貯金は出来ていますか。貯金はとても大切なことですが、意外とバイト生活の学生だと一人暮らしでお金を貯めるというのは厳しいこともあります。ですが、貯金は生活習慣と方法を知ることで大学生でも貯金を増やすことが出来ます。ここでは、収入の少ない大学生でもできる貯金を増やす方法をご紹介しています。気になる方は是非参考にしてみてください。

一人暮らしの大学生ができる貯金を増やす方法

家計イメージ

大学生の方で一人暮らしでも貯金をしたいと思ったことはありませんか。貯金は意外と独り身だとしやすいのですが、学生となるとお金にも限られてくるので思うように貯金ができないのが現実です。そこで、今回は一人暮らしの大学生でもできる貯金を増やす方法をご紹介していきます。

無理な節約はしたくないという方やよりよい生活を送りたいという方にはとてもおすすめの方法です。今日からでも始められる貯金の方法ですので、ぜひお試しください。ただし、無理をした貯金方法をするのは避けましょう。

一人暮らしの大学生ができる貯金を増やす方法①固定費の見直し

一人ぐらいの大学生ができる貯金を増やす方法1つ目は「固定費の見直し」です。一人暮らしの大学生はどうしても固定費が高くなってしまうことがあります。そして、意外と固定費というのは盲点となりやすいポイントでもあります。固定費は意外と抜け穴となり、知らず知らずのうちに高額になり、高額になったのも知らず払っているということもよくある話です。

貯金をする余裕が欲しいという方は固定費の見直しをしてみましょう。固定費の見直しをするときは携帯料金と保険料です。学生の間は意外と携帯料金が高額となりやすいですが、契約を見直すことで今入っているプラン内容でも安くなることもあります。保険料などは個人で見直すのも良いですが、できれば親御さんと一緒に見直してみましょう。

おすすめ格安SIM

Y!mobile

スマホで通話するのが多いならワイモバイルがおすすめです。
ソフトバンク回線を利用したワイモバイルには、10分以内の国内通話が無制限のサービスがあります。

スマホプランSを申し込めば、ワンキュッパ割で1年間は月々1,980円と格安で利用できます。
さらに、おうち割光セットを同時に申し込めば高速データー通信3Gがついて、なんと月々1,480円ともっとお得になります。

しかも3年連続でスマホ満足度No.1を獲得していて、全国にワイモバイルの取り扱い店舗数は4000店あります。
携帯電話会社より安く&繋がりにくい時間のない格安SIMを探しているなら、断然ワイモバイルが便利です。

《ワイモバイルの魅力》
★1回の通話が10分以内なら0円でかけ放題
★ワンキュッパ割+おうち割光セットで高速データー通信
★取扱店舗数は安心の4000店
★いま使っているiPhoneをそのまま使えてコミコミ価格

AndroidのラインナップもありLG社のAndroid One X5や、京セラかんたんスマホなど選べます。

Yahoo!ショッピングやLOHACOでお得に買い物できるサービスもあり、ショッピングでポイントを貯めたいあなたにもワイモバイルはベストな選択です。

BIGLOBEモバイル

BIGLOBEモバイルはNTTドコモまたはauから好きなSIMを選んで、通常の携帯電話会社より70%もスマホの利用料金を安くできます。

《BIGLOBEモバイルの特徴》
★ネット利用のみのデータSIMは3GBで月々900円
★音声通話SIMの月額料金は480円の激安価格
★ドコモ・auのほか、SIMフリーのスマホに差し替えてそのまま使える
★使い切れなかった通信容量は翌月繰り越しOK

「スマホはネット利用だけだから、もっと安くしたいな」と考えているなら、確実にBIGLOBEモバイルはお得です。

今ならBIGLOBEモバイルで音声通話SIMと同時にエンタメフリーオプションを申し込めば、最大3ヶ月間無料になるキャンペーンを実施しています。

エンタメフリーオプションはYouTubeやAbemaTV・Apple MusicやLINE MUSICなど、動画や音楽を通信量の制限なく定額料金で楽しめるものです。

スマホのネット利用のうち、動画や音楽配信がメインなら間違いなくBIGLOBEモバイルをおすすめします。

 

一人暮らしの大学生ができる貯金を増やす方法②外食は避ける

一人ぐらいの大学生ができる貯金を増やす方法2つ目は「外食は避ける」ことです。外食は1回の食事で1週間分の自炊ができる食費を使う事となります。外食はとても美味しく家庭で味わえない料理を提供してくれる便利でぜひ利用したいお店ですが、外食は生活を圧迫させてしまうお店です。

ですが、付き合いの多い大学生にとって外食は避けることのできる場所となっています。そんな誘いが多く断れないという方は誘いがない時以外は外食を避けるなどしましょう。そうすることで、ある程度の食費を浮かせることが出来ます。

外食は贅沢品ですが、やはりどうしても外食をしたいという方は、1月に1度ペースで利用するのであれば生活を圧迫することもないのでおすすめです。外食はちょっとした贅沢ものですので、自分へのご褒美にするのもありです。

一人暮らしの大学生ができる貯金を増やす方法③コンビニは使わない

一人ぐらいの大学生ができる貯金を増やす方法3つ目は「コンビニを使わない」ことです。コンビニは近くにある便利な買い物のできる施設ですが、コンビニは思っている以上に生活を圧迫してしまう買い物施設です。コンビニは近くて便利で、意外とお買い得な商品なども購入できますが、スーパーマーケットに行くとコンビニでお買い得に売られている商品よりも安く同じ商品が購入できます。一人暮らしの大学生にとってはご飯を購入したりするのに重宝しますが、健康にもいいとは言えず高額な商品が多くありますので、よりよい生活を送るのであればコンビニではなくスーパーマーケットを利用しましょう。

ただし、コンビニは家計を圧迫するあまり良くないお店とご紹介してきましたが、コンビニには良い商品もあり絶対に使用するのは避けたいお店とはいいがたいこともあります。コンビニは基本使わずスーパーマーケットとコンビニで商品や金額を比較しお買い得な商品を買うならばコンビニの利用もおすすめです。

一人暮らしの大学生ができる貯金を増やす方法④目標を作る

一人ぐらいの大学生ができる貯金を増やす方法4つ目は「目標を作る」ことです。貯金を成功させるには目標がなくてはダラダラと続けてしまったり、貯金を失敗させてしまう原因となります。貯金を成功させるには目標作りがキモとなります。目標はあなたの夢となるものにするのが1番です。

目標を立てる時は現実味のある目標にしましょう。そして、少し遠く手の届かないようなものにすると貯金する気持ちに力が入ります。目標が近すぎたり遠すぎると気持ちがブレてしまいますので、何かを子乳したいという夢や旅行に行きたいなどの目標だと気持ちがブレることなくお金を溜めることが出来ます。

一人暮らしの大学生ができる貯金を増やす方法⑤毎月の貯金額を決める

一人ぐらいの大学生ができる貯金を増やす方法5つ目は「毎月の貯金額を決める」ことです。毎月の金額を決めることなくできる限り貯金するのも1つの案かも知れませんが、目標に向かって効率よく貯金がしたいという方は毎月の貯金額を決めておきましょう。

毎月の貯金額を決めることで、毎月貯金する金額に大きな差が生まれずに安定して貯金が出来ます。また、金額を決めることで毎月使用できるお金にも余裕が出来ますので、かなりおすすめの方法です。ただし、目標に向かって貯金するのは良いのですが、生活を圧迫するように貯金額にするのはやめましょう。生活を圧迫しない範囲で貯金額を決めることが貯金を成功させる近道です。

一人暮らしの大学生ができる貯金を増やす方法⑥クレジットカードを使う

一人ぐらいの大学生ができる貯金を増やす方法6つ目は「クレジットカードを使う」ことです。クレジットカードは便利だけどあまり使わないという方やクレジットカードは使用方法を間違えるととても危険なものというイメージを持っていてあまり使用していないという方もいると思いますが、実はそう言た悪いイメージが付いているだけで、計画的に使用すればかなり使い勝手のいいアイテムとなります。

クレジットカードのおすすめポイントは2つあります。1つ目は「支出を確認できる」ことです。クレジットカードを使用することで、毎月使用場所や使用金額が明細として作成されますので、家計簿を付けることもなくお金の管理が出来ます。そして、2つ目のおすすめポイントは「ポイントなど特典がある」ことです。クレジットカードは支払うだけでなく、クレジットカード使用することでポイントが付いてきたり、ガソリン代が安くなるなど特典があります。

クレジットカードは確かに計画的に使わないと破産してしまう可能性もありますが、計画的に使うと現金支払いよりも効率よく買い物ができます。

やってはいけない!お金が溜まらない貯金ができない大学生の原因

女性

大学生の方で貯金をしても金が溜まらないと困っている方はいませんか。実はお金が溜まらないのは貯金方法だけが原因ではないのかもしれません。ここでは、お金が溜まらないと嘆く大学生の貯金問題を解決できる方法をご紹介しています。

貯金生活をしても全くたまらないと悩む方やこれから貯金生活をして失敗したくないという方にどこのサイトにも載っていない実践的で効率のいい方法と原因をご紹介していきます。悩める方の参考になれば幸いです。

お金が溜まらない貯金できない大学生の原因①時給の低いバイトの掛け持ち

お金が溜まらない貯金できない大学生の原因1つ目は「時給の低いバイトの掛け持ち」です。時給の低いバイトの掛け持ちをしてもお金は溜まりません。溜まってしまうのは疲れとストレスだけです。本当にお金を貯めたいと思う方はバイトの見直しも必要となってきます。

バイトは辛い事や厳しい世の中を知るいい機会でもありますが、低賃金で働く意味はありません。バイトをするときは時給を見て面接を受けると思いますが、貯金をしたいという方は時給金額900円のバイトにしましょう。900円はないと貯金だけでなく生活も厳しくなってきます。また、掛け持ちをする場合は900円以上のバイトと1000円以上のバイトにするとお金にも余裕が出てきます。

お金が溜まらない貯金できない大学生の原因②小銭貯金

お金が溜まらない貯金できない大学生の原因2つ目は「小銭貯金」です。小銭貯金は開封した時に意外と溜まっていたという驚きで貯めた買いがあったと思えますが、実は小銭貯金は意外と無駄な時間を費やすこととなります。小銭貯金を開始して最低1年は貯金することとなりますが、一年間貯金しても貯まっている金額は知れています。小銭貯金はおすすめという方も多いと思いますが、本当に貯金をしたい方は小銭でも全て口座に貯金しましょう。

小銭貯金は長い目で見れば驚きがあり、臨時収入のような嬉しさを感じることができますが、確実に効率よく貯金をしたいと思う方は小銭貯金を辞めて口座に貯金をしましょう。

まとめ:一人暮らしの大学生でもできる貯金方法はある

女性

一人暮らしの大学生でもできる貯金方法やお金の溜まらない原因は参考になったでしょうか。貯金方法はお金を貯めるだけでなく少しの工夫が必要となってきます。貯金をただすればお金が溜まるというワケではありません。目標やちょっとした節約生活を行うことが貯金を成功させる近道になります。貯金をすると少し厳しい生活となるという方もいますが、目標を作り頑張ってお金を貯めましょう。

支出を下げる方法ランキング

クレジットカードを使う

格安SIMを使う

ポケットWiFiを使う

収入を上げる方法ランキング

転職する

投資をする

副業をする

Copyright© incomy , 2020 All Rights Reserved.